2017年01月14日

ヒョウ子さんの顔

ヒョウ子さんって、一見、キツイ顔をしているようで、
非常に愛嬌があると思いませんか??
ひょうちゃんの顔1.JPG
ヒョウ子さんの顔を拡大してみました。
髭がカールしています。

じゃれるときの集中力はトラ子さん以上です!
ひょうちゃんの顔2.JPG

シュールで可愛いヒョウ子さんぴかぴか(新しい)
ひょうちゃんの顔3.JPG
いつまでも心を許してくれず、まったく触れませんが、
それでも可愛いヒョウ子さんです揺れるハート

ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村



ニックネーム マミィ at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月12日

日本の未来は大丈夫か?

昔と云われる時代の成人式のニュースは、初々しい若者が、
晴着を着て、気を引き締めて成人式に参加するという
微笑ましい映像が流れていたものだが・・・・たらーっ(汗)

いつからだろう・・・・成人式といえば・・・
成人式で暴れたバカがいるというニュースが
毎年流れるようになったのは・・・・顔(なに〜)

ばかっ!!20歳にもなって、2歳児みたいな事やってるんじゃないどんっ(衝撃)
幼稚園児だって、入園式は、もっと大人しくしていられるのに、
よく2歳児が、そんな事では幼稚園に入れませんよ!と
言われて、きちんとするように頑張ったものだが・・・

その2歳児の精神年齢のまま成人になったバカがいるなんて・・
日本の未来は.JPG
日本の未来は大丈夫かぁ?!

そんな人ばかりじゃないと期待しています。
人に迷惑をかけちゃいけないってことを
せめて小学校卒業するまでに学んで欲しいものですね。

ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村


ニックネーム マミィ at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月08日

白い猫ってイイニャ〜!

白い猫ってイ〜イニャ〜♪White&WhiteCat猫(笑)
白い猫って5.JPG
白い猫って、イイですよね顔(メロメロ)
私だけ?!

うちの実家に遊びに来ていた白い野良猫が、
いつしかお母さん猫になり、その子育ての方法が、
あまりにも自己犠牲的で愛情深くて、子供心ながら、
感動したのを覚えています。
白い猫って4.JPG
それからというもの白い猫には、特別な思いがあります。

その野良猫も仔猫も病気になり、短い命でした。
白い猫は、体があまり丈夫じゃないというイメージもあります。
白い猫って3.JPG
マミィも、肺と心臓が癒着していて、一時期は、命が危ないと
言われたのですが、復活しました!

元気いっぱいで、仔猫と同じくらいエネルギッシュとは、
言えないですが、グダグダしながら、気ままに過ごしています。
白い猫って2.JPG
猫は、毛が抜けて抜けて大変ですが、
白猫と同じ色、白いカバー等をして、
もしも猫の毛がついていても、目立たないようにしています。

我が家では、コロコロとガムテープが必需品です犬(足)
白い猫って1.JPG
白い猫って、イイニャ〜るんるん

ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村

ニックネーム マミィ at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お茶目なヒョウ子さん

ブログでは、なかなか捕まえられなくて仔猫騒動を起こすトラ子さん
のことばかり紹介していましたが・・・
お茶目なヒョウ子さん1.JPG
トラ子さんと同じタイミングで生まれた姉妹のヒョウ子さんの事も
忘れないで欲しいところです。

ヒョウ子さんは・・・最初は、非常に賢い猫だと思っていたのですが、
トラ子さんを捕まえようとして、しかけたトラップに3回もかかって
しまう程、ドジな猫なのです!
お茶目なヒョウ子さん2.JPG
そこで、パニックになって、ニャアニャア騒ぐから、
余計に、これは、入っちゃダメなものだ!と
トラ子さんに知らせる事になっちゃって・・・。

しかも、トラ子さんを捕まえようと仕掛けたトラップに
ご馳走を置いておいたら、トラスケとそのご馳走を
失敬するというグルメツアーもしちゃったりしていて・・・
呆れた事がありました。

猫じゃらしを見せてからかうと、その挑発に乗ってくるのも、
ヒョウ子さんの方でした!
お茶目なヒョウ子さん3.JPG

面白いくらいにじゃれるヒョウ子さん!
お茶目なヒョウ子さん4.JPG

顔は少しキツイ顔をしていますが、性格は非常に面白くて、
お茶目なんです!怖いもの知らずのようですが、
お茶目なヒョウ子さん5.JPG
仔猫の時に、ベランダに飛び乗った時、マミィママに触られたのが、
怖かったみたいで・・・トラ子さんよりも、近寄って来ない猫に
なってしまいました。
トラ子さんも、ヒョウ子さんも、非常に警戒心が強い猫です。

ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村

ニックネーム マミィ at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三角関係が始まった

トラ子さんが、一生懸命に子育てをしている頃、
既に捕まって避妊手術を済ませていた姉妹のヒョウ子さんは、
毎日、気ままに過ごしていました。大好きなトラスケといつも、
コンビを組んで、辺りを散策したり、ベタベタとトラスケに
甘えたり・・・。

しかし、クロエちゃんが捕まって、トラ子ママさんが、やる事が
なくなった頃、トラ子さんは、トラスケ(茶トラ)の事が大好きになり、
トラスケにベタベタと甘えるようになったのです顔(なに〜)
三角関係1.JPG
大きくて強いトラスケ!好き好き好き!

スリスリスリスリ・・・猫(笑)
三角関係2.JPG
トラ子にトラスケを奪われたヒョウ子さんは、
うらめしそうに遠くから、その様子を伺っていました。

トラ子さんも、意外にしつこいです。
三角関係3.JPG

さすがのトラスケも少し引いています。
三角関係4.JPG

ヒョウ子さんは、呆れてどこかへ行ってしまいました。
三角関係5.JPG
トラ子さんって・・・猫の世界では、魅力のある猫なんでしょうか?
人間同士で、三角関係のややこしい事になる事もありますが、
猫の社会でも、そういう事があるんですね顔(汗)

ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村

ニックネーム マミィ at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月04日

あけましておめでとう2017年

あけましておめでとうございます。
あけおめマミィ1.jpg
今年も【マミィの大福のーと】をよろしくお願いします!

マミィは、少し歳をとりましたが、まだまだ元気で、
頑張っています!寝ている時間は長いですが、
気持ちは、まだ若い!
マミィ握手.jpg
マミィの飼い主は、少し気まぐれで、忙しいとブログの更新を
さぼったりしますが、まだまだ紹介していない話題が積もっています晴れ

ゆっくり紹介していくので、気長に見に来てくださいね四葉

今年も明けましておめでとうと言える幸せを噛みしめて、
1日1日を大切に過ごしていきたいですぴかぴか(新しい)

ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村

ニックネーム マミィ at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マーチ君の新しい名前

ご近所さんのお知り合いのところへお嫁入りしたマーチ君ですが
ふわふわで、綺麗なグレイの毛並みだったことを覚えていますか?
グレイちゃん4.JPG

とても可愛くて綺麗な猫でしたよね。
性格はヤンチャで木登りが得意。
顔は、どちらかというと男の子顔だったので、
男の子だと思っていたのですが・・・
グレイちゃん3.JPG
女の子でした!

そのマーチ君ですが、里親さんのところで、新しい名前を
つけてもらいました!
グレイちゃん2.jpg
その名もグレイだから「グレイちゃん」
そのまんまやん!!顔(イヒヒ)
でも、そのまんまが良いんですよね顔(笑)

グレイちゃんですが・・・
家の中で、長期的なかくれんぼを企てたそうです。
グレイちゃん1.jpg
家のどこかに姿を消して、人が見ていないときに、
ご飯を食べて、トイレも済まして・・・

そのかくれんぼは、1週間続いてやっと収束しました。
とても、強気で頭の良いグレイちゃんです。
色々とお騒がせしていますが・・たらーっ(汗)
これからも、どうぞよろしくお願いします!猫(笑)猫(足)

ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村

ニックネーム マミィ at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クロエちゃんの旅立ち

週末になって、里親さんは再び足を運んでくれました。
そして、すぐにクロエちゃんを、キャリーケースに入れる事を
トライしました。

最初は、旦那さんの方が、トライしましたが、
やはり、バタバタバタバタ暴れてケージの中を逃げ回ります。

ケージは、2段ケージで、中板があり、ニャンモックも2段になって
つけてあって、逃げ隠れるする場所が満載です。
旦那さんは、腰が痛くなるくらいトライしましたが、
ダメでした。

次は、奥さんの方がトライしました。
ニャンモックと、中板に逃げ込んでしまうので、取ってくださいと
言われたので、それを外しました。
クロエちゃんは、逃げ場をなくして、逃げ回って疲れて、
ニャアニャアと悲しい声をあげました。
もう無理でしょう。この子は、イエネコになるのは、
無理な子でしょう!もう諦めてもらおうと思った時でした。

奥さんの方が、疲れて動かなくなったクロエちゃんの
上に毛布をかけて、もちあげました。
そして、キャリーケースに入れました。

ケースに入れる瞬間に、クロエちゃんが使っていた毛布を下に
敷きました。クロエちゃんは、キャリーケースに収まりました。
最後のクロエ312-2.JPG

最後のクロエ312-1.JPG
クロエちゃんは、精一杯の抵抗で威嚇しました。
里親さんは、それを見て、「怒った怒った!!」と笑っています。

この日は、ゆっくり家にあがってもらって、お茶している暇など
ありませんでした。先日、小麦ちゃん宅から帰ってきたケージを貸して、
後から、ケージ受け取りの時に、訪問するという話をして、
そのまま里親希望者さんに、クロエちゃんを託しました。

それにしても、その奥さんの方、猫の扱いが非常に上手いです。
動物関係の仕事を何かやっていた?と思わせる程でした。

里親希望者さんのファミリーは、クロエちゃんをやっと
家に連れて帰れる!という事でニコニコしています。

ご近所さんと、希望者さんファミリーの車を見送りながら、
いきなりクロエちゃんとサヨナラする事を受け入れなければ
なりませんでした。

子猫の頃のクロエちゃん・・。
翌朝の母ネコと仔猫6.JPG

寒空になかなか捕まらず、心配したこと。
クロエちゃんの旅立ち.JPG

やっと捕まえられた日の事。
涙目のクロエ.JPG
クロエちゃんを乗せた車を見送りながら、
いろいろな事が走馬灯のように浮かんでは消えました。

臆病なクロエちゃんを今回、怖がらせてしまったので、
里親さんは、マイナスから、クロエちゃんを慣らしていかなければ、
ならないので心配ですが、あの里親さんなら、何とか、
クロエちゃんの心を解いてくれるかと思いました。

家に着いた頃に、メールが来ました。
「今日は、クロエに会えることを楽しみにしていたと!ぴかぴか(新しい)
クロエちゃん、頑張ってね!!猫(笑)元気で早く慣れてくれるように
祈るばかりです。クロエちゃんは、大変な子かも知れませんが
どうぞよろしくお願いします!!!

ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村


ニックネーム マミィ at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

松ぼっくりとクロエちゃん

クロエちゃんの里親希望者さんが見学に来てから、
1週間〜10日くらい経った頃。クロエちゃんは、
非常に馴染んで来たように思えました。

ご近所さんの姿が見えなくなると、ニャアニャアと鳴いて、
呼ぶことがあるそうです。早く懐いてもらう為に、
出来るだけ呼ばれたら行ってあげるようにしているそうです。
松ぼっくり1.JPG
クロエちゃんは、松ぼっくりで遊ぶ事がお気に入りになりました。

猫じゃらしよりも、じゃれるのが楽しいらしく、
松ぼっくり2.JPG
目で追っていたと思ったら、

バリッバリバリバリ!!
松ぼっくり3.JPG
松ぼっくりを噛みちぎりました顔(汗)

ク、クロエちゃん顔(笑)
松ぼっくりにケンカを売るクロエちゃんも、なんだか可愛いです顔(メロメロ)
松ぼっくり5.JPG

これで、触らせてくれるようになったら良いんだけど・・
恐る恐る猫じゃらしで、撫でてみました。
松ぼっくり4.JPG

クロエちゃんは、まんざらじゃない様子で撫でさせてくれましたよ。
松ぼっくり7.JPG

頸の後ろが気持ちいいみたい。
松ぼっくり6.JPG

この様子を見て、ご近所さんと、ようやく病院へ連れて行ける時が
来た!と思いました。そして、そっとケージに手を入れると、
ふぅっ!!と威嚇され、逃げられました。

クロエちゃん〜!!と名前を呼んで宥めながら、クロエちゃんを
何とかキャリーケースに入れようとしましたが・・
バタバタ逃げ回ります。
ケージの中に体を入れるくらいの状態でクロエちゃんを捕まえようとしても
ダメです。まだまだまだまだ時間がかかりそうです。
それとも、クロエちゃんは、永遠に人に懐かない?????
でも、この松ぼっくりで遊ぶ様子を見たら、そうでもない気もして。

それにしても、キャリーケースに入れられなければ、里親さん宅へ、
ケージのままお届けする事が出来ません。
またお届けの日を先延ばし?それとも、この事を告げたら、断られるかも
知れません。そうなったら、どうするか?トラ子さんは、またお腹が大きな
気がしますが、限界まで、クロエちゃんを預かって、様子を見るか?

とりあえず、希望者さんに、この状態を正直にお伝えしました。

希望者さんは、「早く受け入れたい。」
「もしかしたら、妻が、捕まえられるかも?」と言っているから、
トライさせて欲しいと申し出てくれました。
また、捕まえたら、そのまま病院へ連れて行くつもりですと。
というのは、それくらい気に入ったという事です。と
言ってくださいました。

いやいや、ご飯を長年あげていた、我々でも無理だったのだから、
きっと80%くらいは、無理だと思いますよ。
でも・・・・待たせている理由を納得してもらう事と、
もしかしたら・・・・猫の扱いに対して物凄いスキルを持っている人
なのかと?考えて、無駄足になる可能性もお伝えしつつ、
次の週末に来てもらう事にしました。

ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村


ニックネーム マミィ at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1ヶ月後のジュリちゃん

2015年の暮れにお嫁に行ったクロエちゃんの姉妹のジュリちゃん。
トラ子の後ろに4.JPG
甘えん坊で食いしん坊で、とてもカワイイ小さな仔猫でしたが、
順調にすくすく育っていました。

里親さんのところへ行ってから約1ヶ月後、
「もうケージは完全に卒業したから、ケージを受け取りに来てください!」
と里親さんから連絡が来ました。
ご近所さんの車でジュリちゃんの家に駆けつけました。

ジュリちゃんの名前は「小麦ちゃん」に決定したそうです!
とっても似合っていますね!
小麦にも会って行ってください!と言われたのですが、
1か月後のジュリちゃん1.JPG
やはり・・・すっかり忘れられていました。
いつもながら、ショックですが・・・
それだけ、里親さんや、里親さん宅に馴染んだということで、
喜ぶべき事でしょうね(;´Д`)

でも、やっぱり、そうやって逃げ込まれると凹むなぁ・・。
1か月後のジュリちゃん2.JPG

里親さんと色々と話しましたが、小麦ちゃんは、夜になると
いつも暴れるそうです!猫タワー買ってあげたら、
大喜びで、いつも、タワーの上まで一気に駆け上っているそうです。
猫タワーで、これだけ喜んでもらえるなら、買ってあげた甲斐があった!
と里親さんも嬉しそうでした。

里親さんは、隠れる小麦ちゃんを抱っこして、顔をよーく
見せてくれました。
1か月後のジュリちゃん3.JPG
小麦ちゃんを少し触らせてもらいました。
毛が柔らかくて、気持ち良いです!
顔は・・・もともと美形でしたが、ますますクッキリのお顔に
なりました!これからが楽しみですね!

小麦ちゃんは、里親さん宅に来て、最初は抱っこ出来たけど、
ケージから出してフリーにした頃、逃げるようになったそうです。
それは、最初は、怖くて逃げられなかったのでは?と里親さんは、
解釈していました。今では、甘えん坊ですが、最初は、度胸が良いと
思われていた小麦ちゃんでも、びくびくしていたそうです。
1か月後のジュリちゃん4.JPG
今では、すっかり抱っこが大好きな子になり、とても大事にされている
様子が伝わってきて、嬉しくなりました。

これからも、小麦ちゃんをよろしくお願いします!

ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村






ニックネーム マミィ at 02:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クロエちゃん見学の日

なかなか人馴れしない臆病なクロエちゃんでもいいですよ。
と言ってくれた里親希望者さんが、クロエちゃんの見学に
来てくれる事になりました。

希望者さんは、少し遠いのですが、車に乗ってご家族で駆けつけて
くださいました。遠くても、こちらの辺りは土地勘があるから、
道に迷わなかったそうです。

臆病なクロエちゃんですが、希望者さんご家族と初対面しても、
威嚇する事なく落ち着いていました。
クロエ見学の日1.JPG
希望者さんのご主人は、クロエちゃんの顔を見て、
「かわいい顔をしていますね〜!」と言ってくださいました。

奥さんの方は、子供の頃、実家で黒猫を飼っていたそうで、
その猫は、イタズラで、手をガブガブ噛んで来る子だったそうです。
クロエちゃんは、また違うキャラですが、黒猫に親しみがある
ようで、じっとクロエちゃんの事を見つめていました。
クロエ見学の日2.JPG
見学の後、マミィさん宅にあがってもらって、お茶を飲んで雑談を
しました。

マミィさんは、お客さんを出迎えたのですが・・・
ここ最近、お客さんが多いので、興奮する事無く、
クロエ見学の日3.JPG

寒くて眠かったのか?すぐに定位置に戻って昼寝を始めました。
クロエ見学の日4.JPG
希望者さんの娘さん・・・猫と遊びたかったみたいですが、
この日のマミィさん、愛想がなくてごめんなさい!

希望者さんは、猫が欲しくて、色々と応募をしたそうですが、
この時期は、猫の里親募集の件数が少ないせいか?
応募をしても、返事もない事が多かったそうです。
え?そんな失礼な事があるのか?と思いましたが・・

あるんですね(;´Д`)
希望者さんは、「やっと見学までたどりつけた!」と
おっしゃっていました。
里親募集をするこちらの経験では・・・
応募があって、メールで色々と質問をすると、
そのまま返事が無い希望者さんというのも、何人も
いましたが、その逆バージョンがあったなんて!!
お互いに顔が見えないやり取りだから、なかなか難しいですよね。

その日は、猫のトイレはどんなのが良いか?
クロエちゃんの性格について・・トラ子さんを捕まえられなくて、
困っている事など・・話に花を咲かせました。
クロエちゃんの事は、もちろん気に入った!との事でした。
ケージ飼いには、あまり気が進まないようでしたが、
懐くのが時間がかかりそうな事で、最初は仕方ないと
納得して頂きました。

さて、クロエちゃんのお届けの日程は、
すぐにでも欲しいということでしたが、
病院へ連れて行ってから・・という事を考えると、
もう少し待った方が良いと考えて、2週間後という
事にしてもらいました。今日の落ち着いた様子を見て、
それまでには、さらに慣れているのでは?とその時は、
簡単に考えていました。


ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村<


ニックネーム マミィ at 02:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月03日

トラスケに面倒をみてもらっていました

保護が遅れたクロエちゃん
トラスケに面倒を1.JPG
兄弟は既に里親さんの元で暮らし、クロエちゃんだけが
残ってしまいました。

生後5ヵ月。既に子離れの時期が来ていて、トラ子ママは、
あまり相手にしてくれません。
トラスケに面倒を3.JPG

孤独なクロエちゃんは、一人で遊び、一人でご飯を食べ、
静かで寂しい時を過ごしていました。
トラスケに面倒を2.JPG

そんな時に、クロエちゃんの傍に寄り添って、
守るように一緒に居てくれた猫がいます。
それは、このトラスケ君でした。
トラスケに面倒を4.JPG
貫禄がありますね。お世辞にも、カワイイ猫とは言えない
ですが、なかなか男気のある猫です猫(怒)

そんな訳で、クロエちゃんは、大人の猫(オスネコ)に、
非常に親しみを感じていたのでした。
特に茶トラの猫には、トラスケの面影を感じるのでしょうか?
ご近所さん宅の茶トラの猫が、ケージに近づいただけで、
すぐに近くに降りて来て、大音量でゴロゴロと喉を鳴らし、
近くに来て!と言わんばかりに片手を伸ばしました猫(足)

そんな様子を見ていたので、すべての里親希望者さんに辞退されて
しまった後、大人の茶トラの猫を飼っているという独身の男性の
おうちの子になるのも良いかも知れないと思いました。

一度、断ってしまったのに、図々しいですが、メールをしてみました。
そうしたら、引っ越しを控えているので、それが終わってからに
なりますが、一度、見に来たい!と返事をもらいましたmail to
やった〜exclamation×2希望の光が見えてみました四葉
その方は、若いころ、ヤマネコを慣らした事もあるというので、
クロエちゃんのような猫でも、どっしりと構えて対応してもらえそうですぴかぴか(新しい)

希望が湧いてきたとき、さらに、好条件のご家族単位の希望者の方から、
前向きな返事をもらえたのですexclamation

・奥さんが実家で黒猫を飼っていた事があり、クロエちゃんは、その猫に
 似ている。
・前にも、野性的な(懐かない)猫を飼っていたので、大丈夫です。
との事でした。電話で、お話させて頂いた感じも好印象です。
でも、まだ病院に連れていけていません。そんな状態ですが、
ケージ越に見学は出来るので・・・とりあえず、見学に来て頂くという
ことになりました車(セダン)

ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村<


ニックネーム マミィ at 02:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月27日

希望者が殺到

クロエちゃんは、既に生後5ヵ月になっていました。
仔猫は小さければ小さい程、希望者が多く現れるのですが、
もう既にここまで大きくなっている猫の里親希望者が現れるのは、
正直、そう簡単ではないと思っていました。

でも、クロエちゃんは、黒猫は黒猫でも、格別に顔がカワイイ
ですし、里親募集の件数が少ない時期です。
きっと1組くらいは、希望者が出て来るんじゃないかと思っていました。
希望者が殺到1.JPG

猫の中でも、黒猫は人気があるとも言いますし・・・
希望者が殺到3.JPG

そう思って、募集サイトに掲載してみたところ、
間もなく7件もの応募がありました!!グッド(上向き矢印)
ヤッター!!クロエちゃん凄い!!猫(笑)ぴかぴか(新しい)

希望者が殺到2.JPG
今回の応募者は皆、条件も人柄もとても良さそうな方々ばかりです。
細かく家族の情報などを書いてくださったり、
独身の男性の方でも、長年猫を飼っていて、
先住猫もいらっしゃるという事で、
とても良さそうな方です。
勿体ない事ですが、今回は多数の応募の中から、
家族単位の方を優先ということで、早々断ってしまいました。

みなさん、まだ人馴れが不十分でも、ゆっくり慣らします。
と言ってくださっていました。
こちらも、まずは、病院へ連れて行き、健康診断をした
結果をお知らせします。と返信をしました。

希望者が殺到6.JPG
そして、病院へ連れて行こうとしたところ・・・
既に馴染んでいて、簡単に捕まえさせてくれるかと
思いきや顔(なに〜)
ケージに手を入れて、捕まえようとしたら、
中でバタンバタン暴れて、逃げ回ります!!

ご近所さんが、トライしてダメ、マミィママがトライしても
ダメ!!しばらく手を入れて、追いかけ回しましたが、
頭の良いクロエは、手が届かないところへ避難します。
希望者が殺到5.JPG
うーーーむ、難しい・・・・ダッシュ(走り出すさま)

もう少し、バタバタ追い回そうかとも思いましたが・・・
希望者が殺到4.JPG
せっかく少し馴染んで来たのに、ここでイヤ〜〜な思いをさせて
しまうと、また倍〜3倍くらいの期間をかけて、慣らしていかなければ
ならなくなるかも知れません。仕方がないので、もう少し、
慣らしてから、病院へ連れて行くしかありません。

または、永遠に人馴れが無理なら・・・手術して、トラ子さんの
ところへ返して、外で生活をしてもらうか?
または、ご近所さんの家の中で飼うか?(慣れてなくても、
他の猫が居るし、家も広いので、家庭内ノラでも何とかなるのです)

早速、クロエちゃんの里親希望者さんには、メールで、
慣れてきたかと思ったら、キャリーケースに入れる事さえ
出来なかった旨を伝えました。

すると、やっぱりたらーっ(汗)続々と、それならお断り
との返事がきました。そうですよね顔(汗)やっぱり、それじゃあ、
難しいですよね顔(泣)

クロエちゃんは、他の猫がすごーーく好きなので、留守番が長くなる
一人暮らしの男性でも、先住猫が居れば、大丈夫かも知れないと
思いました。早々断ってしまった事を後悔しました。

お断りの返信を続々ともらう中、「そんなクロエちゃんでも、
良いですよ。ゆっくり慣らしていきます。」と言ってくださった家族の
方がいたのですexclamation×2

ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村<


ニックネーム マミィ at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月23日

クロエちゃんの里親募集

保護してからだいぶ時が経過してしまいましたが、
クロエちゃんの里親募集を開始する事にしました。

というのは、クロエちゃんは、少しずつ落ち着いてきて、
触れないにしても、ご近所さんに懐いてきて、
ご近所さんの姿が見えなくなると、ニャアニャア
鳴いて呼ぶ事もあるからですー(長音記号1)
クロエの里親募集1.JPG
少しでも早く人馴れしてもらおうと、ご近所さんは、
クロエちゃんに呼ばれると、近くに行って、
構ってあげます。逆に懸念事項としては、
ご近所さんにだけ懐いて、別の人に懐かなくなると、
里親さんも苦労するので、もうそろそろ里親さんを
探して、託さなければ!と思っていました。

クロエちゃんは、怖い事がなければ、非常に落ち着いていて、
ニャンモックの上でくつろいでいます猫(笑)
クロエの里親募集2.JPG
この日、写真を何枚も撮りましたが、
とても、可愛い写真が撮れたんですよ揺れるハート

早速、里親募集サイトに載せてみることにしましたハート
このお気に入りの写真も一緒に四葉
クロエの魅力6.JPG
この写真は、魔女の宅急便のキキみたいでしょ?!揺れるハート

どうかクロエちゃんの里親さんが見つかりますようにClap

ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村

ニックネーム マミィ at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月21日

生後5か月の猫の保護

仔猫の保護は、早ければ早い程、人馴れしやすいと言います。
ただ、母猫のミルクを充分に飲ませた方が丈夫でしょうし、
兄弟と相撲を取ったり、追いかけっこをしたり、充分遊ばせた方が、
加減も分かり、社会性も身に着きます。
そういう考えあり、また、他にもいろいろな事情が重なって、
結果的に保護が遅れてしまった子がいました。
ミニアンコ4.JPG
※この写真は生後3ヵ月くらい

2014年の事です。トラ子ママから3匹生まれた仔猫を
1匹ずつ保護して、里親さんに託して行き、最後に残った猫を
保護する頃には、生後5ヵ月になっていたのでした。
いつも奥に引っ込んでいて、ご飯を食べる時も遠慮がち
だったので、もしかしたら、すごーーく人馴れが難しい
大変な猫かも知れないと覚悟していました猫(足)
マリーさんの場合1.JPG
保護して、ケージに入れたら、パニックになって、
ぶら下がってしまいました!!顔(泣)

この子は、当時「マリーさん」と呼ばれていました猫(笑)
マリーさんぶら下がり.JPG
ああ!!顔(なに〜)こんなことで、人馴れする日が来るんでしょうか?

そして、お約束のトイレに籠城。
マリーさんの場合2.JPG
トイレに入っていると落ち着くんですかね?!顔(汗)

でも、心配はいらなかったようです。
この写真は、その保護した日から、13日が過ぎた頃です。
マリー抱っこ1.png
抱っこ出来ました!記憶が定かではありませんが、
もしかしたら、保護した後、1週間〜10日くらいで抱っこが
出来るようになってたのかも知れません四葉

風変わりな猫で、ニャンモックには、乗らず、猫ベットも嫌いで、
ケージの隅にうずくまって寝るのが好きでしたが・・・
じゃれて遊ぶのが大好き!保護されている期間中、どれだけの
猫じゃらしをボロボロにしたか?分かりません。

そして、お届けの日!!
里親さんにも抱っこされています!!
マリーお届け4.JPG
保護されてから、14日後の事です。
この後、リリちゃんという名前をつけてもらいましたぴかぴか(新しい)

このリリちゃんの例があるからこそ、きっとクロエちゃんも、
時間の問題で、懐いてくれる。抱っこできるようになる。
と安易に考えていたのでした。今思えば、十人十色、猫だって、
十匹十色、百匹百色です。それぞれ全く違う個性があります。
猫を何匹か飼った事があるからって、それで、すべての猫が
分かった訳ではないんだなぁ・・たらーっ(汗)と思いました。

ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村


ニックネーム マミィ at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする