2017年05月24日

フォトジェニックなキジトラ仔猫ちゃん

5月になってから暑い日が続きます。
いくら暑くても、一番怖がりの黒猫ちゃんは、
奥の方に引っ込んでいましたが、度胸が良い仔猫たちは、
入口付近で、外の空気を吸っていました。

その日、一番前でフレッシュな空気を吸っていたのは、
キジトラの仔猫ちゃん四葉
5月3日仔猫1.JPG

カメラをズームして、可愛い写真が
撮れました!
5月3日仔猫サザエ1.JPG

この子の顔は、イラストで描いたように
特徴があって、フォトジェニックですexclamation
5月3日仔猫2.JPG

思わず、見とれてしまいますね!揺れるハート
お人形のようハートたち(複数ハート)
5月3日仔猫サザエ2.JPG
この子は、女の子でしょうか?意外と男の子だったりしてたらーっ(汗)
これからどんな風に成長するのか楽しみです顔(メロメロ)

ところで、この犬小屋の入口のビニールで出来た
のれんが裂けている理由ですが・・・猫(怒)
母は強しトラ子の場合.JPG
トラ子ママが、ベランダに降りてきたオスネコと、
決闘下したのでした顔(なに〜)

オスネコが降りて来ようとしたので、
『駄目だよ!!トラ子ママに怒られるから、
来ちゃダメ!!!』とマミィママが、手で追い払おうとした
のですが・・・それでも、駄目で、ベランダに降りて来て
しまったんです顔(え〜ん)

そうしたら、犬小屋の中に居たトラ子ママさんが、
弾丸のように飛び出してきて、自分よりも体の大きな
オスネコに寝技をかけて、ギャアア!!!!と威嚇して、
その迫力に、オスネコはあっという間に退散どんっ(衝撃)あせあせ(飛び散る汗)

猫(笑)猫(足)トラ子ママの勝利!!
母猫は強しGoodトラ子さん、かっこいい!!!

いつも仔猫を育てている時期は、オスネコやカラスなど、
外敵が仔猫に近づくと、般若のようになって、
ギャアア!!!!
という声を出して、追い払っていたトラ子さん。
トラ子さんが、子育て中は、いつも、定期的に、
トラ子さんの怒号が、どこからともなく聞こえてきた
のですが、今回は、ベランダの安全なところで
子育てをしていたので、とても穏やかに過ごしていました四葉

その後、オスネコやカラスが、ベランダに近づく事もなく、
穏やかに子育てを続けたトラ子さんでした猫(笑)ぴかぴか(新しい)

ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村

ニックネーム マミィ at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月23日

外の空気が吸いたい仔猫たち

5月になってから暑い日が続きました。
犬小屋の中はというと・・・トラ子たちが寒い冬を
暖房ナシで越せるように、内側の壁を段ボールと断熱シートで
補強して、保温性をあげていました。

しかし、こんな暑い日が続くと、中は熱がこもって、
暑くなります。子猫を驚かせて、内側の壁をバリバリ
剥がすわけにもいかないし、このままにしていたら、
子猫は、外の新鮮な空気を吸おうとして、
入口付近に顔を出すようになりました。
5月2日仔猫1.JPG
特にこの子!!いちばん骨格がしっかりしていて、
頭も大きくて、鼻の幅が広いようです顔(笑)

見る角度やタイミングによって、ぶしゃいくにも、
かわいくも見える不思議な仔猫ちゃん顔(メロメロ)
5月2日仔猫2.JPG
いやぁ〜揺れるハートそこがイイんですよ四葉

度胸が良くて、常に前の方にいます。
5月2日仔猫4.JPG
5月2日仔猫5.JPG
クマさんみたいで可愛いですね!!

この頃は、3匹の黒猫のぞれぞれの特徴が、だんだん分かってきました。
また位置が入れかわり、いちばん前で『にゃあ〜!』と
鳴いている子は、たぶん一番甘えん坊なのかな?と思います。
5月2日仔猫3.JPG
そして、写真でも、常に奥に奥に隠れてしまう黒猫がいます。
その子が、なんだかいちばん心配ですね。
臆病で人馴れが少し難しい子かも知れません。

ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村
ニックネーム マミィ at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月20日

初めて見た人間

生後2週間以上過ぎた頃、仔猫たちの目は、パッチリ開いて、
近くのものが良く見えるようになったようです。
4月29日仔猫1.JPG
そんなタイミングで、トラ子ママの留守の隙に、
カメラを持った体の大きな生物を初めて見た仔猫たちは、
仰天しました!猫(泣)

その体の大きな生物とは・・・人間です顔(汗)
4月29日仔猫2.JPG
怖くないよ!!!顔(汗)
顔(汗)何も取って食ったりしないから!!
と話しかけても、『にゃーーん!怖いよ〜!』
『あんたは誰だ?!』という警戒している声が聞こえてくるようです猫(怒)

モゾモゾ動いて固まったり・・・ダッシュ(走り出すさま)
4月29日仔猫3.JPG

一列に並んで、厳戒態勢になったり・・・たらーっ(汗)
4月30日仔猫1.JPG
可愛くて、抱っこしたいくらいの気持ちですが、
まだまだ怖がらせないように、そっとしておいた方が
良さそうですね。トラ子ママさんも、すぐに帰って来てしまいますし。

ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村


ニックネーム マミィ at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月19日

門番のようなトラ子さん

少し暑い日が続きました。犬小屋の中で仔猫と一緒に居るのは、
暑かったのか?トラ子さんは、犬小屋の外で横たわっていました。
門番トラ子2.JPG

でも、決して、熟睡する事はありません!
仔猫たちに危険がないか?敵がやって来ないか?
門番のように見張っています!
門番トラ子1.JPG
本当に子煩悩で働き者の母猫です。
猫(怒)『何見てるの?ここには、誰もいないわよ』
とトラ子さんが言っているみたいです。

ごめんね。知っているんだ!その中に仔猫が4匹いる事を!
門番トラ子3.JPG
仔猫たちをお披露目してくる日は、きっとあと数日後だと
思います。その時、どんな反応をしたら良いか?考えてしまいますね。
あまり、凝視したりしたら、どこかへ連れて行ってしまうかしら?

ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村
ニックネーム マミィ at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月17日

いつでも空腹のトラ子さん

小さく生まれた子猫たちが、毎日毎日、しっかり成長するには、
母猫はどれだけの栄養を摂っても足りないくらいです。
しかも、今回は子猫が4匹もいるので、それはそれは大変です!
ガツガツ食べるトラ子さん1.JPG
トラ子ママさんは、犬小屋からちょくちょく出てきて、
こんな顔でご飯をねだります。

ご飯をあげたら、すぐさまガツガツ食べるトラ子さん猫(笑)
ガツガツ食べるトラ子さん2.JPG
わき目もふらずご飯を食べています。

今までの子育てでは、草むらに子猫を産んで、
ご飯を食べに行くのは、ご近所さん宅だったり、
マミィさん宅だったりしたので、その間、
子猫たちは、危険にさらされていましたが・・
ガツガツ食べるトラ子さん3.JPG
今回は、子猫たちが、すぐ傍にいるので、安心して、
ご飯を食べられます。

おかわりをして食べたので、さすがのトラ子さんも、
少し残しました。
ガツガツ食べるトラ子さん4.JPG
早速、子猫たちのもとへ帰ります。

犬小屋に入る前に、よいしょっと!少し伸びをしたトラ子さん。
ガツガツ食べるトラ子さん5.JPG
4匹の仔猫に授乳をして、大量に栄養を取られるので、
急激に痩せて、少しやつれてしまった
ような気がします。

ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村
ニックネーム マミィ at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もぞもぞ動く子猫たち

子猫たちは、着実にしっかり育っていました。
ネットで調べたように生後10日過ぎたら目が空いて、
初めて見た人間は、マミィママでした。
犬小屋を覗くのは、トラ子ママが留守中限定の短い時間なので、
ほんのちょっと人間の顔を見たという具合だと思いますが。
4月26日仔猫1.JPG

眠くて、まぶしくて、黒い子猫たちは、犬小屋の奥の方へ
奥の方へ移動してしまいました。
4月26日仔猫2.JPG

黒猫たちの重みに、耐えられなかったのか?
初めて見た人間が怖かったのか?
4月26日仔猫3.JPG
キジトラの猫ちゃんが、「にゃあ〜!」と鳴いています。

子猫ちゃんの顔って、小さくて何てかわいいんでしょう?!揺れるハート
4月26日仔猫4.JPG
ずっと見ていたいけど、トラ子ママに見つかると大変なので、
ほんの少しの時間で退散です。

ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村
ニックネーム マミィ at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月14日

よく眠る仔猫たち

生まれたばかりの仔猫の事を調べてみたら、
仔猫は、生後10日〜2週間くらいは、目が開かないそうです。
これは、生後まだ8日あまりの写真です。
4月18日仔猫1.JPG
折り重なって寝ていますね。一番下になっている仔猫ちゃんは、
ちゃんと呼吸が出来ているかな?!

よーく眠っていますね。
4月18日仔猫2.JPG
いちばん最後の生まれたキジトラの猫ちゃんは、
もしかしたら大物になるかも知れないですね。
こんなに堂々とひっくり返って眠っているのですから顔(笑)

犬小屋の毛布の上をモゾモゾの動きながら、心地よい
場所で、本当によく眠っています。
4月18日仔猫3.JPG

またすぐ動いて、くぼみにはまって気持ちよさそうに寝ている
キジトラの猫ちゃん。何かこの子は目立ちますね顔(メロメロ)
4月18日仔猫4.JPG

そして、この写真は生後10日ごろです。
そろそろ目が開くような感じですね目
4月20日仔猫1.JPG

トラ子ママさんが留守の隙に写真を撮っているので、
そんなに多くの写真を撮るのは、無理ですが、
毎回、見るたびに少しずつ、着実に大きくなっている
ような気がします。
4月20日仔猫2.JPG
授乳をしているトラ子ママさんも、お腹が空くはずですね。

この頃は、トラ子さんには、留守中に仔猫を見ている事は、
内緒にして、ご飯だけ沢山あげていました。

ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村
ニックネーム マミィ at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月13日

ぎゃあ〜〜!仔猫が増えてる!!

三匹の仔猫を出産したトラ子さん・・猫(笑)
猫の新生児1.JPG
ご飯とトイレ以外は、犬小屋の中で、ずっと仔猫たちと一緒に
いました。少しだけ気になっていた事は、三匹の仔猫を出産した
のに、まだお腹がペタンコになっていない事でした。
脂肪がついたのかな?と思っていました。

そして、2日後、またトラ子さんが出かけた隙を狙って、
仔猫の写真を撮ってみました!
4月13日仔猫1.JPG
あれ?!この上に重なっているキジトラのような猫って、
いたっけ?!

1、2、3、4猫(足)
ギャア〜〜〜!嘘でしょう?!仔猫が1匹増えてる〜〜!!がく〜(落胆した顔)
こんな事ってあるの?!顔(なに〜)

やっぱり、おかしいよね!!
4月13日仔猫2.JPG
どう見ても、見覚えのない仔猫が1匹増えているよね?!

トラ子さん、2日後に、もう1匹産んだの?!
あまりに驚愕して、実家で野良猫と関わってきたという
以前の里親さんに連絡をしたら、何日かにまたがって、数匹を
出産するって事があったんですって!!

ネットで調べてみても、たまにそういう事が起こると
書いてありました!!
いやぁ私も、長年、猫と関わって来たのですが、
知らない事って、沢山あるんですね!!
それにしても、今回は4匹かぁ・・・たらーっ(汗)
今までは、MAXで3匹だったのですが、もしかしたら、4〜5匹くらい
産んで、見せに連れて来れるまで大きく無事に育った仔猫が3匹だった
のかも知れないですね!うーん、今回は、全員、無事に育つように、
がんばるぞ!!
今回は、やっとこんな近くに産んでくれたのだから、
警戒されて、どこかへ連れて行かれないようにした方がいいですね四葉

それに、乳呑み児というのは、初めてなので、いつ頃、トイレを用意
したら良いか?ミルクを皿で飲めるように準備をした方が良いか?
どのタイミングで保護して里親さんに託したら良いか?
色々と調べたり、考えたりしなきゃならない事が沢山です!ひらめき

また、今回、仔猫を近くに産んでくれた事で、何年か越しで、
捕まえられないトラ子さんの捕獲も、この機に絶対に成功させなきゃ
いけないですね!!あまりに、考え込んだ表情で、トラ子を見つめる
だけで警戒されて、寄り付かなくなってしまうくらいに用心深い猫
なので、ごく自然に、警戒されないように接しないといけないですねむかっ(怒り)

ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村
ニックネーム マミィ at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月11日

猫の新生児

マミィさん宅の狭いベランダには、犬小屋が設置して
ありました。トラ子さんが、ご近所さんの中庭で、
仲間はずれにされ、晩秋の寒い時期に、マミィさん宅の
ベランダにうずくまっていたので、可愛そうで、
犬小屋を購入して組み立てて、トラ子さんの寝床を作って
あげました。
犬小屋.JPG
いつの間にか、いちばん寒い季節になると、
トラ子さんを仲間はずれにしたヒョウコさんとトラスケも、
この犬小屋に引っ越して来て、寝床にしていました。
ところが、気ままで、自由な猫の事です。
春が来て、寒くなくなると、誰もその犬小屋に寄り付かなく
なりました。

それに、警戒心の強いトラ子さんが、まさか、
人間との距離が近いベランダの犬小屋で、
出産するなんて事は、さすがにあり得ないよね〜!
と思っていました。

それにしても、他のどこにもトラ子さんの姿が見当たり
ません。やっぱり草むらで、出産したのかな?
そう思っていた矢先に、トラ子さんの気配が、
犬小屋の中で・・・。

もしや・・。これで、驚かしてしまったら、
大変です!トラ子さんが、出て来るのを待っていました!
猫の新生児1.JPG
あっ、トラ子さん!!トラ子さんにご飯をあげると、
ガツガツ食べて・・・ふっと何かを思い出したように、
出掛けて行きました!

今だ!!!
猫の新生児2.JPG
トラ子さんが、少し遠くに行って、すぐに戻って来られない事を
確認すると、カメラを持って、そーーっとベランダに出てみました。

犬小屋の入口にかけた、ビニールで作ったのれんをそっと
めくると!!!
2016春の仔猫.JPG
いた!!!!猫の赤ちゃん!!猫の新生児です!!

トラ子さんの事を目にかけてあげてから、早くも4〜5年!
やっと信用してくれたのか?こんなに至近距離で出産してくれました。
1、2、3匹!今回は、3匹の仔猫ちゃんです猫(笑)猫(笑)猫(笑)ぴかぴか(新しい)

まだ黒い(濃いグレーの?)かたまりが3つ並んでいるようにしか
見えません!もっと見ていたかったのですが、
トラ子さんが帰ってきたら大変です!
今日のところは、これで退散します!四葉

それにしても、もう猫と関わって、数十年経つのに、
生まれたばかりの仔猫ちゃんを見たのは、
初めてです!むかっ(怒り)

ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村
ニックネーム マミィ at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月10日

臨月のトラ子さん

産箱も作ったし、ご近所さんにも、ベランダに置かせてもらう事に
了解を得たし、さっそく、置きに行こうと思ったのですが・・・
ベランダには、トラ子さんが戻ってきていました。
臨月のトラ子さん1.JPG
猫ハウスの中には、ヒョウコさんが、大きなお腹をした
しんどそうなトラ子さんは、上でうたた寝をしています。

今、新しい産箱を置きに行ったら驚かせてしまいますね。
臨月のトラ子さん2.JPG
しばらく様子を見ましょう。

今回のトラ子さんのお腹は、特に大きな気がします。
今までの出産では、2〜3匹仔猫を産んでいましたが、
今回は、それ以上、お腹に居るような気がします。
臨月のトラ子さん3.JPG
ヒョウコさんが、いなくなったら、トラ子さんは、
猫ハウスの中で、ぐったり眠っています。
やっぱりお腹が大きいからでしょうか?
尻尾がはみ出していますね顔(ペロッ)

さあ、この中で出産は、どう考えても無理なので、
トラ子がどこかへ出掛けた隙に新しいプラスチックケースの
産箱を置きに行きたいと思います。

ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村
ニックネーム マミィ at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

産箱製作

昨年のまだ寒いころ、トラ子さんの食欲が急増してガツガツ
食べるようになりました。
産箱製作4.JPG
出産1ヵ月前のトラ子さん

もしや・・・と思っていましたが、みるみるうちにトラ子さんの
お腹が大きくなり、はち切れそうな大きさになりました。
そして、出産をする場所を探しているのか?
付近をウロウロして落ち着きなくなりました。

以前、作ってあげた猫ハウスですが・・・
産箱製作1.JPG

ご近所さんの所有のマンションの角部屋(空き部屋)の
ベランダがご近所さんの外猫の寝る場所になっていたのですが・・・
トラスケ♂がその猫ハウスを気に入って居座るようになりました。
産箱製作2.JPG
万が一、トラスケがそこをどいてくれたとしても、
仔猫を何匹も出産する場所としては、小さすぎます猫(泣)

そして、どこか分からない冷たい草むらに仔猫を出産したのでは、
4月の始めのまだ寒い季節、朝夕冷え込んで仔猫が元気に育つ
かどうか分かりません。
そして、草むらの奥深くに仔猫を産んでしまったら、
また仔猫もトラ子も、保護するのが困難になりそうですたらーっ(汗)

どうしたものか?と考えて、トラ子の為に新しく産箱を作って
あげることにしました。もちろん、ご近所さんに例のベランダに
置かせてもらうことを了解してもらいました(トラ子=ご近所さんの外猫)

通信販売で注文したプラスチックケース(衣装ケース)が届きました!
段ボール箱を開けて、何やら始めようとすると、
マミィさんは、興味津々です猫(笑)
IMG_6525.JPG

猫が出入りする入口を開けるのは、本当に苦労しました顔(泣)
キリで、四角く囲ったところをいくつも穴をあけて
それを頼りに、良く切れるハサミで、切っていくのですが、
力を入れ過ぎたら、バリッとプラスチックが意図しない方向に割れるどんっ(衝撃)
よくネットで乗っている猫ハウスは、透明でないプラスチックの素材の箱を
使っているようですが、そちらの方が、カットしやすいんでしょうね。
透明な箱で作ろうとしたのは、失敗でした顔(汗)
産箱製作5.JPG
でも、何とか入口の穴をあけて、切り口で怪我をしないように丁寧に、
白いビニールテープで、切り口をふさぎました。
そして、安定するように中に段ボールを敷いて、
ずれないようにテープで留めました。
産箱製作7.JPG

あっ、さらに、中に布を何枚も敷いた方が良いですね。
産箱の中で出産したら、羊水で濡れてしまうそうですね。
吸収するように・・何枚も重ねて、機会があれば、
タオルをかえたいですね。
産箱製作6.JPG
私が作業をしているのを監視をするマミィさん猫(足)

そして、中は、暗い方が落ち着くと聞いていたので、
何か上に掛けるシートはないかな?と家の中を探していたら、
自転車にかけようと思っていた100円均一で買ったシートが
ありました!
産箱製作8.JPG
シートを上にかけて、飛ばないようにテープで両脇を留めました。
これで暗くなりました。トラ子と仔猫が入るのにちょうど良い
大きさです。臨月のトラ子さん、これを活用してくれるかな?

昨年の事ですが、急な友達の不幸があり、落ち込んでいたところ、
切羽詰まって何かを作る作業をしたので、それに没頭している時は、
辛い事を忘れていました。

それが猫であっても、新しいかけがえのない命を守る為の作業。
他の動物に襲われたり、病気になったりしないように、
生まれてきた命は守りたいですね。

ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村
ニックネーム マミィ at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

墓参り

昨年の4月の事でした。大切な友達が亡くなりました。
お通夜も、告別式も参列し、最期の最期のお別れもしたのに、
まだその事実を心の中で、受け入れる事が出来ていなくて・・
生きている時の楽しい思い出を繰り返し、頭の中に投影し、
また会えるような錯覚をおぼえる事で、平静を保ってきました。

また会えるような気がして・・・。
会いに行ってきました。
ひとりでお墓参りに。

春のいちばん美しい季節に旅立った人。
春ソメイヨシノ.JPG

お墓の周りは、とても美しい桜が咲いていました。
春 桜.JPG
風が強くて、いくらライターでお線香に火をつけても、
途中で消えてしまう。もしかして彼女がいたずらをして
吹き消しているのかな?
近くにいるような気配がして、周辺を案内してもらいました。

悲しい気持ちで、そこに行ったのに、
春の野花が心を癒してくれました。
春ムスカリ.JPG
ムスカリの花。

そして、これは、ムラサキハナナ?
春ムラサキハナナ.JPG

固い地面にはいつくばって、精一杯明るく花を咲かせる
タンポポには、何故か励まされました。
春タンポポ.JPG
ありがとう・・・・。



続きを読む
ニックネーム マミィ at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月09日

マミィの身体

最近のマミィは、水を大量に飲みます。
そして、何度もトイレに行っておしっこをします。
その量は、異常とも言えるくらい。
年齢も年齢ですし(16歳くらい?)やっぱり腎臓が弱っているのかな?
と思っていました。2年半前に、余命宣告(1か月もたない)と
言われて、持ち直して今に至るので、いつでも覚悟はしていました。

ぐったりという訳ではなかったのですが、
少し元気がなくて、やはり水を飲む量が多かったので、
里親さんのお薦めの病院へ連れて行く事にしました。

新しい病院で事情を話すと、レントゲンを撮る事になりました。

マミィの胸のレントゲン↓
レントゲン2.JPG

医学書の正常な状態の猫のレントゲン↓
レントゲン1.JPG

マミィの肺と心臓のレントゲン(横から撮ったところ)↓
レントゲン4.JPG

医学書の正常な猫のレントゲン(横から撮ったところ)↓
レントゲン3.jpg

この写真でもわかるようにマミィの心臓は奇形です。
心臓が奇形(位置がおかしい)ので、肺が圧迫され、
気管支もぐにゃっと曲がった状態で、いつも呼吸が苦しいのです。
先天的なものだと言われました。
この状態で、この年齢まで生きているということは、
すごい事だと言われました。ただ、ここまでの状態なので、
いつ何があってもおかしくないと言われました。

喜ぶべき事は、2年半前の状態よりも、良くなっていたことです!
余命宣告された2年半前は、レントゲンの写真も真っ白で、
炎症が起きていました。

念のために、血液検査もしてみました。
検査結果が出るまで待っているマミィ。
マミィ病院1.JPG

キャリーケースの中から他の患者さん(小型犬が多かった)
の様子を眺めていました。小型犬は、飼い主さんから
大事そうに、ペットスリングに入れられて抱えられて
待っている子が多かったです。
マミィ病院2.JPG
マミィの呼吸が苦しくなるから、ここのところキャリーケースは、
大型のもの(犬でも入る)を使っています。

さて、しばらくして、マミィさんの名前が呼ばれました!
驚くべきことに、血液検査の結果も改善していました!!

2年半前、必死にフードもより良いもの(プレミアムフード)
に変えました。そのプレミアムフードの中でも、
飽きたのか?口に合わなくなったのか?
食べなくなったものばかりで、最近は、ロイヤルカナンしか
口にしていませんでした。それが良かったのか?
基準値より数値が超えてしまった項目も、ほんの少しの誤差で
無視してもよいくらいですよ。このまま、この飼い方で
良いです!改善すべきことはないですよ!と言われました。

腎臓も今のところ大丈夫だそうです。
よかった!!年齢も年齢ですし、心臓の他に、
何か重い病気にかかったのではないか?と
思っていました。レンジアレンというサプリメントを
ネットで買って与えようと思っていましたが、
それも必要ないですよと言われました。

自己判断で何かするより、きちんと検査をしてきちんとした
診断をしてもらって良かったです。

ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村
ニックネーム マミィ at 00:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月08日

マミィは元気です

またしても長い間、ブログを留守にしてしまいました。
ご心配おかけしましたが、マミィは元気です。
マミィは元気です2.JPG

長い事、我々と生活を共にして、自分が猫だと
忘れてしまったようです。
マミィは元気です1.JPG

人間の言葉を一生懸命しゃべっているつもり。
マミィは元気です3.JPG

自分の要求を通すべく、ニャア〜〜!!と言って
訴えています。
マミィは元気です4.JPG

座れ!!膝に乗せろ〜!!猫(笑)
マミィは元気です5.JPG
大きな声でニャア〜〜!!
元気な証拠ですね揺れるハートぴかぴか(新しい)

久しぶりに健康診断に行った結果も後程、ブログで紹介します。

ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村
ニックネーム マミィ at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月28日

マミィとパソコン

マミィは、枕を使って眠る猫です。
どこか人間みたいな・・・

だからからなのか?薄く一段あがっている状態は、
両手を置くのにも、ちょうど良いみたいなんです。

パソコンに手を置くマミィ。
パソコンとマミィ1.JPG

とても快適なようで馴染んでいます。
マミィとパソコン4.JPG

パソコンを開かれると、マミィに注目してくれなくなるから、
こうやって、開かないように妨害をしているのかも?
マミィとパソコン2.JPG

マミィさん・・・そろそろパソコンを開いて良いかしら?!
マミィとパソコン3.JPG

ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村

ニックネーム マミィ at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月25日

続・保護猫とにゃんもっく

仔猫騒動が始まって、野良同然の生活をしていた仔猫を
人馴れさせるためにケージに入れて、慣らしていきました。
その時は、いっぱいいっぱいで、にゃんもっくなんて便利なものが
存在するとも知らず・・・

ケージの中にロフトがあると便利だろうな〜と思い、
100円均一の棚を逆さにしたものを、ケージに取り付けたり
していました。
猫ロフト.JPG
小さな小さなロフトですが、小柄なチロルちゃんには、
ぴったりでした。今では、このスペースに収まり切れないくらい大きくなって
しまったでしょうね!!

お届けの日のチロルちゃん。この頃はやっとにゃんもっくの存在を
知って、大急ぎで作ってプレゼントしました。
チロルちゃんを無理矢理にゃんもっくの上に乗せましたが・・
物怖じせず、怖いもの知らずなのかな?
チロルにゃんもっく.JPG

次〜!!ワラビちゃん!!
後付けで、にゃんもっくをプレゼントしたら、
里親さんがセリアという100円均一で、枠を買ってきてくださいました。
ワラビにゃんもっく.JPG
これならケージがなくても、にゃんもっくを付けられますね!

これは、ポロンちゃん・・。
にゃんもっくと一体化していますね!
7月7日ポロン4.JPG
この姿にキュンときちゃう。

そして、ジュリ(⇒小麦)ちゃん。
寒い時期に保護したので、カイロをにゃんもっくの
中に入れました。それが、ジュリちゃんに好評でした!
今日のジュリちゃん.JPG


ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村


ニックネーム マミィ at 00:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月22日

保護猫とにゃんもっく

今まで多くの野良同然の仔猫を保護して、ケージで、イエネコ生活の
レッスンをさせて、里親さんの元に託してきましたが・・
その過程で欠かせないものが、【にゃんもっく】猫用のハンモックです。

最初の年にこの活動をしたときは、その存在を知りませんでしたが、
翌年から、にゃんもっくの存在を知り、作ってあげたところ、
どの猫もそれがお気に入りになり、早く環境に慣れてくれたのでした!

まずは、レナちゃん(⇒るくちゃん)です。
にゃんもっくの紐が一本切れても、うまい具合に
ぶら下がっていたと、ご近所さんが笑っていました顔(ペロッ)
にゃんもっく大好き1.JPG
にゃんもっくの隙間から手を出してじゃれるのが大好き!


そして、ミッフィー(⇒良子さん)は・・・
寒い時期に保護をしたので、カイロを入れて、毛布をかけてあげたら、
とても気持ちよさそうにしていましたひらめき
ミッフィーの茶巾寿司6.JPG
丸顔だから太っているのかと思いきや、割と痩せていて、
寒がりでしたね。


そして、マロンちゃん(⇒茶太郎くん)
食いしん坊で少し臆病でしたが、にゃんもっくに
入っているときは、安心していました四葉
まろんにゃんもっく.jpg
イエネコレッスン中、いつもいつもにゃんもっくの上に居る子でした。


キティ(⇒ペコちゃん)の場合は・・・
凄い貫禄です。社長!ご機嫌はいかがですか?と
聞きたくなるくらい堂々とした態度で、にゃんもっくに
乗っかっていました顔(笑)
キティ見学2.JPG
発育状態が良く、にゃんもっくがずっしり重くなっていましたね。


ノエル(⇒オルガ)の場合は・・・
にゃんもっくに乗っかっていても、ご近所さんのところに訪問者が
あると猫トイレか?箱の家の中に隠れてしまうのですが・・
またしばらくするとにゃんもっくで寛ぐ。やっぱり欠かせないものです。
ノエルお届けの日.JPG
保護生活が長引き、2段ケージにして、にゃんもっくも2段にして
あげていました。にゃんもっくを使って、上手に上まであがれるように
なっていましたね。


繊細なポッキー(⇒ちぃちゃん)でしたが、
里親さんのところで、リラックスしすぎて、にゃんもっくから
落ちそうになって寝る姿も・・・
1440052605888.jpg
にゃんもっくから降りて、床で大の字になって眠る姿も、
里親さんから、写真を送ってもらいました顔(メロメロ)


猫はみんな【にゃんもっく】が大好き!!ぴかぴか(新しい)
ケージでイエネコレッスンをする際には、絶対に欠かせないものですexclamation


ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村

ニックネーム マミィ at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月14日

リンゴちゃん再び

このブログで1度だけチラッ|д゚)と紹介したことがある
猫のリンゴちゃんですが・・仔猫がいなくなって、
ふたたびこの界隈に姿を現すようになりました猫(笑)
リンゴちゃん再び1.JPG
なんだかヒョウ子さんにも似ていませんか?
遠い親戚なのかも知れないですね。

まるまる太っているから、誰かにご飯を確実にもらっている
に違いないと思うのですが・・・
リンゴちゃん再び2.JPG
何か訴えるような目でこちらを見るのです。

人馴れはしているような?していないような?
手を出したら、一瞬考え込んでから逃げたので、
人馴れしてないんでしょうね。
リンゴちゃん再び3.JPG
でも、じぃーっとこちらを見て目が合う猫なんです。

不思議な魅力のリンゴちゃん。
リンゴちゃん再び4.JPG
いったいどこから来たんでしょう?!

ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村

ニックネーム マミィ at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヒョウ子さんの顔

ヒョウ子さんって、一見、キツイ顔をしているようで、
非常に愛嬌があると思いませんか??
ひょうちゃんの顔1.JPG
ヒョウ子さんの顔を拡大してみました。
髭がカールしています。

じゃれるときの集中力はトラ子さん以上です!
ひょうちゃんの顔2.JPG

シュールで可愛いヒョウ子さんぴかぴか(新しい)
ひょうちゃんの顔3.JPG
いつまでも心を許してくれず、まったく触れませんが、
それでも可愛いヒョウ子さんです揺れるハート

ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村



ニックネーム マミィ at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月12日

日本の未来は大丈夫か?

昔と云われる時代の成人式のニュースは、初々しい若者が、
晴着を着て、気を引き締めて成人式に参加するという
微笑ましい映像が流れていたものだが・・・・たらーっ(汗)

いつからだろう・・・・成人式といえば・・・
成人式で暴れたバカがいるというニュースが
毎年流れるようになったのは・・・・顔(なに〜)

ばかっ!!20歳にもなって、2歳児みたいな事やってるんじゃないどんっ(衝撃)
幼稚園児だって、入園式は、もっと大人しくしていられるのに、
よく2歳児が、そんな事では幼稚園に入れませんよ!と
言われて、きちんとするように頑張ったものだが・・・

その2歳児の精神年齢のまま成人になったバカがいるなんて・・
日本の未来は.JPG
日本の未来は大丈夫かぁ?!

そんな人ばかりじゃないと期待しています。
人に迷惑をかけちゃいけないってことを
せめて小学校卒業するまでに学んで欲しいものですね。

ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村


ニックネーム マミィ at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする