2017年05月10日

墓参り

昨年の4月の事でした。大切な友達が亡くなりました。
お通夜も、告別式も参列し、最期の最期のお別れもしたのに、
まだその事実を心の中で、受け入れる事が出来ていなくて・・
生きている時の楽しい思い出を繰り返し、頭の中に投影し、
また会えるような錯覚をおぼえる事で、平静を保ってきました。

また会えるような気がして・・・。
会いに行ってきました。
ひとりでお墓参りに。

春のいちばん美しい季節に旅立った人。
春ソメイヨシノ.JPG

お墓の周りは、とても美しい桜が咲いていました。
春 桜.JPG
風が強くて、いくらライターでお線香に火をつけても、
途中で消えてしまう。もしかして彼女がいたずらをして
吹き消しているのかな?
近くにいるような気配がして、周辺を案内してもらいました。

悲しい気持ちで、そこに行ったのに、
春の野花が心を癒してくれました。
春ムスカリ.JPG
ムスカリの花。

そして、これは、ムラサキハナナ?
春ムラサキハナナ.JPG

固い地面にはいつくばって、精一杯明るく花を咲かせる
タンポポには、何故か励まされました。
春タンポポ.JPG
ありがとう・・・・。



昨年、彼女のお墓が出来てから、彼女の旦那さんと墓参りをして、
その後、彼女のお母さん・お姉さんともお墓に行きました。
いろいろと想い出話をして、帰り際に、お土産まで持たせてくれました。
旦那さんも、彼女のお母さん・お姉さんも、彼女と同じく
とても気を遣う細やかな人です。
わざわざ遠くから墓参りに来てくれたお礼に、お土産まで持たせて
くれました。私は、本当に恐縮して、気を遣わせてしまった事を
申し訳なく思ったのですが・・・たらーっ(汗)

旦那さんがくれたお土産(お菓子)も、
お母さん・お姉さんがくれたお土産(うどんセット)も、
きっと彼女の好物だったのかな?と思って・・・
彼女にもらったような錯覚を起こして、
まだ彼女が存在しているような気がして、
とても癒されました。

現実逃避なのかも知れませんが・・。

ニックネーム マミィ at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]


この記事へのトラックバック