2016年12月03日

トラスケに面倒をみてもらっていました

保護が遅れたクロエちゃん
トラスケに面倒を1.JPG
兄弟は既に里親さんの元で暮らし、クロエちゃんだけが
残ってしまいました。

生後5ヵ月。既に子離れの時期が来ていて、トラ子ママは、
あまり相手にしてくれません。
トラスケに面倒を3.JPG

孤独なクロエちゃんは、一人で遊び、一人でご飯を食べ、
静かで寂しい時を過ごしていました。
トラスケに面倒を2.JPG

そんな時に、クロエちゃんの傍に寄り添って、
守るように一緒に居てくれた猫がいます。
それは、このトラスケ君でした。
トラスケに面倒を4.JPG
貫禄がありますね。お世辞にも、カワイイ猫とは言えない
ですが、なかなか男気のある猫です猫(怒)

そんな訳で、クロエちゃんは、大人の猫(オスネコ)に、
非常に親しみを感じていたのでした。
特に茶トラの猫には、トラスケの面影を感じるのでしょうか?
ご近所さん宅の茶トラの猫が、ケージに近づいただけで、
すぐに近くに降りて来て、大音量でゴロゴロと喉を鳴らし、
近くに来て!と言わんばかりに片手を伸ばしました猫(足)

そんな様子を見ていたので、すべての里親希望者さんに辞退されて
しまった後、大人の茶トラの猫を飼っているという独身の男性の
おうちの子になるのも良いかも知れないと思いました。

一度、断ってしまったのに、図々しいですが、メールをしてみました。
そうしたら、引っ越しを控えているので、それが終わってからに
なりますが、一度、見に来たい!と返事をもらいましたmail to
やった〜exclamation×2希望の光が見えてみました四葉
その方は、若いころ、ヤマネコを慣らした事もあるというので、
クロエちゃんのような猫でも、どっしりと構えて対応してもらえそうですぴかぴか(新しい)

希望が湧いてきたとき、さらに、好条件のご家族単位の希望者の方から、
前向きな返事をもらえたのですexclamation

・奥さんが実家で黒猫を飼っていた事があり、クロエちゃんは、その猫に
 似ている。
・前にも、野性的な(懐かない)猫を飼っていたので、大丈夫です。
との事でした。電話で、お話させて頂いた感じも好印象です。
でも、まだ病院に連れていけていません。そんな状態ですが、
ケージ越に見学は出来るので・・・とりあえず、見学に来て頂くという
ことになりました車(セダン)

ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村<


ニックネーム マミィ at 02:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする