2018年01月31日

猫騒動【2015】秋トラ子さんの仔猫

2015年、トラ子さんは、いっこうに保護出来ませんでした。
トラップを仕掛けても、他の猫がかかるので、場所を変えたり、
時期を変えたり・・・たらーっ(汗)

そうこうしているうちにトラ子さんは、
ガツガツとご飯を食べて、その後、そそくさと
どこかへ急いで行くという不可解な行動を取るように
なりました顔(汗)
2015秋こねこ1.JPG

この頃のトラ子さんは、お腹が大きくなった様子もなく、
春に出産したばかりだから、まさかと思っていたんです。
2015秋こねこ2.JPG
トラ子さんが繁みの中に入っていきました。
その中をよーく見ると・・・まさか!!という事が
起きていました顔(え〜ん)

ト、トラ子さん6
また仔猫を産んでいました。
同じ年に2回もです顔(なに〜)
2015秋こねこ3.JPG
春に生まれた子猫たちを早めに保護したので、
母猫業を卒業し、何もする事がなくなったトラ子さんは、
また仔猫をお腹に宿したのでした。

しかし・・・いくら仔猫はカワイイとはいえ、
さすがに・・ガーーーーンー(長音記号1)
またですかぁ?!と思いましたよ。今回ばかりはダッシュ(走り出すさま)

でも、そんな思いを吹き飛ばしてしまう程、
仔猫っちは、遊ぶ姿からして可愛かったのです揺れるハート
2015秋こねこ5.JPG
よちよち歩きの仔猫っち達が、坂を利用して、
でんぐり返しをしているのを見たときは、萌えましたexclamation

仔猫たちは、相撲を取ったり、ピーという声を出して、
よく遊んでいました。
2015秋こねこ6.JPG

今思えば、グレイの猫がいちばん活発で強かったですね。
3匹とも女の子の猫だったんです!前回に続き!
保護しないで、そのままにしていたら、大変な事に
なっていましたね。


グレイの猫は、長女かと思っていました。
グレイちゃん2.JPG
骨格もしっかりしていて、体も少し大きめでした。
木登りが得意だったから、コアラみたいなので、
マーチ君と呼んでいました。

ちぃちゃんの時もそうでしたが、トラ子ママさんは、
グレイの猫ちゃんを贔屓する傾向があります顔(汗)
グレイちゃん1.JPG


里親さん宅へ行ったあと、この猫ちゃんは、
家の中のどこかに隠れるという事件を起こします。
姿が見えなくなって里親さんは、探しに探し回りました。
kitten1028-4.JPG
1週間して発見されましたが、その間、こっそり出てきては、
ご飯とトイレを済ますと言う事をしていたそうです。
毛並みがやわらかでとても気持ちが良い素敵な猫になりました。
名前は、里親さんに『グレイ』ちゃんと名付けてもらいましたぴかぴか(新しい)

そして、次女?と思われるキジトラの仔猫です猫(笑)
小麦ちゃん1.JPG
ツン!とおすまし顔顔(ペロッ)
とっても表情が豊かなんですよ四葉
ジュリちゃんと呼んでいました。

食いしん坊だったので、人間の近くにこんなつぶらな目で
寄ってきて、ごはんをねだる事もありました。
小麦ちゃん2.JPG
猫の中の猫!というくらい猫らしいチャーミングな猫でした。

保護した後も、大人しくて、健康診断も嫌がらずに
受けさせてくれて・・本当に穏やかで良い子です。
ジュリちゃん見学1.JPG
里親さんに『小麦』ちゃんという
名前をつけてもらいました。
里親さんにプレゼントしてもらった猫タワーがお気に入りで、
嬉しそうにいちばん上に飛び乗っているそうですぴかぴか(新しい)

そして、恐らく三女かと思われる仔猫は、
黒猫のクロエちゃんかわいい
kitten1023-1.JPG
小説や絵本の中に出てきそうなとてもミステリアスな猫ちゃんです。

でもね、とても控えめで、他の姉妹にご飯を食べられてしまって
なくなった頃出て来るという要領の悪さは、
とても心配で、目が離せない猫でした。
kitten1025-6.JPG
顔がカワイイだけではなく、どこか惹きつけられる魅力が
ある猫でしたウサギ

保護がいちばん最後になり、なかなか人間に心を許さず、
でも、ご近所さんの事を鳴いて呼んだり・・
甘えん坊で寂しがり屋でも、触られるのを怖がったり、
難しい猫でしたが、
寒がりクロエ1.JPG
そんなクロエちゃんの事を気に入ってくれた里親さんとの
出会いがあり、イエネコになる事が出来ました!
里親さんに『マツ』という名前を付けてもらいました。

本当に本当に、これで猫騒動は最後にしたいです。
でも、これが、最後ではなかったんです下
トラ子ママさんのお腹はいくらでも、仔猫が出てくる魔法のお腹です。
色々な人のアドバイスを受けて、ご近所さんとトラ子ママさんの
捕獲計画を立て、トラップも新しく買いました。
でも、それでも、ダメ。。
猫騒動は、次の年まで続きました。

ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村黒ハート猫(足)

ニックネーム マミィ at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月12日

猫騒動【2015】春トラ子さんの仔猫

この頃は、トラ子さんの保護は、春の発情期前までに
すればいいや。と思っていました。

でも、特に発情期があった訳でもない冬の時期に、
トラ子さんが激太りし出したのです。
ご近所さんの中庭で仲間はずれにされ、
マミィさん宅のベランダの地べたの上で、
寝ていたので、これから寒くなる季節に
可哀想だから・・・

猫ベットを用意し、仕舞いには、いざとなれば、
ここで出産してもらえばいい!という事で、
ベランダに犬小屋を用意しました。
トラ子出産.JPG
寒さの中、寝床や落ち着ける場所を探してウロウロするのに
疲れたのでしょう。あまり警戒する事無く中に入って
くれました猫(笑)

トラ子さんのお腹はみるみる大きくなっていくようにも
見えました。猫の妊娠期間は2ヵ月と聞いています。
いつ産むのか?と観察していましたが、冬の間、
その気配はなく・・・
トラ子出産0.JPG
結局、そのお腹のでっぱり具合は、ただの肥満だという事が
分かりました。冬の寒さに向けて、食欲が出て、
脂肪を蓄えていただけだったのです犬(笑)

そして、春になった頃、トラ子さんは、
しばらく姿を消したあと、すっかり痩せてひょっこり
姿を現したのでした犬(足)
トラ子出産.JPG

もしかして、もしかすると・・・
ほら、やっぱり〜〜顔(汗)
2015トラ子出産.JPG
トラ子さんは、仔猫を産んでいました。

今度は、茶トラ・グレー・マダラの仔猫です。
マダラの仔猫は、後で知ったのですが、
『パステルサビ猫』と云うそうです。

紹介します!まずは、茶トラの猫の
ポロンちゃん揺れるハート
茶トラっこ.JPG
とっても優しい顔をしているでしょう?!
この子は、茶トラでも珍しい女の子だったんです魚

保護された後、にゃんもっくにいちばん早く馴染んだ
ポロンちゃん四葉
ポロンの見学2.JPG
抱っこされるとき、手脚の形がそのままなんです顔(イヒヒ)

検査を受けに病院へ行くポロンちゃんウサギ
7月13日ポロン1.JPG
パニックにならずに、いちばん勇敢で大人っぽい仔猫でした。
里親さん宅へ行く時も、泣かず騒がず、しっかりしていましたよ。
『ポロン』というのが、珍しいし、自分では考えつかない
から・・という事で、その名前が採用されることになりましたぴかぴか(新しい)



そして、次は、ポッキーちゃんです。
6月2日ポッキー.JPG
行動はヤンチャでも、おめめにお星さまが入っているような
アイドルのような顔をしている仔猫ちゃんです。

何気なく撮った写真も絵になるんですよ!
ポッキー写真2お.jpg

里親さん宅お届け時も、こんなに萎縮していたの
ですが・・・顔(汗)
夜中に大暴れという事件を起こしますexclamation×2
ポッキーお届け5.JPG
昼間と夜の顔が違う仔猫だったんです顔(汗)
でも、それは、最初だけで、とてもお茶目な猫になりました。
だって顔(汗)カーテンを登ってびっくりさせて、
里親さんを起こすんですもの眠い(睡眠)
それでも起きなければ紙類をバリバリ音を立てて破るという・・たらーっ(汗)
起きたくなくても、起きちゃいますね顔(ペロッ)

名前は、『ちぃちゃん』になりました。
人気漫画に出て来る猫と同じ名前です。
昭和顔(イヒヒ)っぽいですがぴかぴか(新しい)
ちなみに、ちぃちゃんも女の子でした。



そして、最後に里親さんが決まったのが、ノエルちゃんでした。
Noel1.JPG
限りなくタヌキのような猫で、父猫はタヌキ?なんて
疑われていたくらいです。

でも、その他にはない個性にひきこまれていきました。
Noel0.JPG
木の枝でシ〜ハ〜シ〜ハ〜して、まどろむなんて、
仔猫なのにオヤジみたいな事をします。

後から、この子が女の子だと分かった時は、
顔(笑)びっくりしました!

性格は甘えん坊で、抱っこをすると、甘えて、
膝から降りようとしないと里親さんからも
言われています。
8.22ノエル見学1.JPG
名前は『オルガ』と里親さんがつけてくれました。
募集サイトで、この子を見た途端に浮かんだそうです。

この子たちは、後で3匹とも女の子だと分かったの
ですが、今思えば、じゃれ方も優しい感じだったと
思います。ただ、トラ子ママの言う事はあまり聞かなかった
ですね。3匹で無視猫(怒)
6月20日2.JPG

木登りが大好きだったんですよ四葉
木登り1.JPG

6月12日6.JPG

6月12日7.JPG
この写真は、なかなか絵になるでしょ?!ウサギ

生後2ヵ月半で保護したときは、パニックになったり、
ブレーメンの音楽隊2.JPG
この後、猫風邪にかかったり、色々と大変でしたが、
素敵な里親さんに出会えて、みんな幸せになって、
本当に良かったですぴかぴか(新しい)


ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村黒ハート猫(足)

ニックネーム マミィ at 13:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月08日

ところで・・・今年のマミィさん

2018年になりました!

マミィさんは、今までで、2度も余命宣告されて、
1ヵ月もたないと言われましたが・・
何度も復活して、まだまだ元気です!

『病は気から・・』というように、
いくらそう言われても、その気になっちゃいけません!
生命力っていうものは、凄いんです!!
2018マミィ1.JPG

薬とか手術ではなく、、
気力とか、手当て(手を当てたりマッサージしたり)も
大切です!
2018マミィ2.JPG
最近、お腹をマッサージしているせいか、
とても調子が良さそうです。

呼吸が楽になったみたいなんです猫(笑)
2018マミィ3.JPG

マミィさん!長生きしてね!四葉
2018マミィ4.JPG

だんだん人間のような表情をするようになった
マミィさんです揺れるハート

ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村黒ハート猫(足)

ニックネーム マミィ at 23:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ところで・・・バブリーダンス

ところで・・・大晦日は、紅白歌合戦を観ますよね?!
昔から、そうしていましたから。

年明けに友達に会うと、
『サチコ(小林幸子)観た?すごかったわね!』と
衣装の話で毎年盛り上がっていたのですが、

最近、その衣装対決というのがなくて、寂しい限りです。

でも、年明けに『ねえ、アレ、観た?!!』と
友達と話題にしたいくらい衝撃的なものを観ました!

それは・・・・
バブリーダンス!!!シャープダイヤル
イェーイ!!顔(イヒヒ)
バブリーダンス1.jpe

郷ひろみのバックで踊っていたこのお姉さま方は、
実は、高校生だったんです!!
バブリーダンス2.jpe
登美丘高校のダンス部のみなさん!

プロ顔負けの迫力です!
ダンスも抜群に上手い上に、お笑いまで取り入れている
なんて、最強です!!!

あっ、この衣装!!
つい最近まで、こんなボディコンシャスなスーツが、
うちの実家のクローゼットにありましたひらめき

しかし・・・親に勝手に処分されていましたむかっ(怒り)

早く言ってくださったら、彼女たちに差し上げたのに顔(泣)
オーーーーホッホッホ顔(笑)

当時は、今のように服が安くなくて、
1着買うのも頑張ったという感じですが、
『長く着られるだろうから、いいや!』と
思っていました。

当時は、金ボタンキラキラの服が、ずっと流行ると
思っていたんです顔(え〜ん)

それが、割と普通だったんですよ。
同年代の友達と、飲み会等で、夜に待ち合わせをすると、
このバブリーダンスのお姉さま方のような服装をした
友人たちが集まって来ました顔(ペロッ)

当時の若者はアホ猫(笑)だったかも知れないけど、
明るくて夢があって、いい時代だったニャア猫(笑)

さて、こんな服が今でもどこかで売っているかと
思って、ネットで調べてみましたが、

【コスプレ】とか、
【黒歴史】とか、
【ハロウィンに如何ですか?】なんて、
言葉がヒットしましたパンチ

パロディとか、ファンタジーの世界かと思っている人も
いるかも知れませんが・・・これが割と普通だったん
ですよ顔(イヒヒ)

ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村黒ハート猫(足)

ニックネーム マミィ at 23:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月06日

猫騒動【2014】トラ子さんの仔猫

トラ子さんは、仔猫の時に、少しダメな猫でした。
姉妹のヒョウ子さんが、楽々飛び乗れる場所に、
飛び乗れず、モジモジしていたり、少し臆病だったり
しましたが・・・。

もともとは、頭の良い猫だったようです。
トラップにまったくかからず、忘れた頃にまた
トラップをかけるようにしたのですが、
まるでダメ。もう少しほとぼりが冷めてから・・・
と思う間に、冬が来て・・・
寒い日のトラ子さん.JPG

そして春が来たな・・と思った頃、
今度は、ご近所さんの駐車場付近で仔猫を産んだのでした。
いつの間にかトラ子さん.JPG
ご近所さんの近くで工事が始まり、騒音がうるさくて、
いつもと違う場所に仔猫をかくまっていたのかも
知れません。
三匹の仔猫.JPG
仔猫たちは、ご近所さんから、ごはんをもらい、
人間が近づくと、車の下に隠れるという事を繰り返して
いました。この写真は、観に行ったときに、
偶然、姿を現していたので、撮れたものです。

あーあ!!いいの??と思うくらい、
ご近所さんの自慢の車の上に飛び乗ったり(シートをして
いましたが)車の下にもぐって、爪をといだりして
いました。

今回の3匹の猫は、それぞれ全く個性が違います。

まずは、茶トラの猫で食いしん坊なマロンちゃん顔(メロメロ)
Maronkun1.JPG
食いしん坊なので、食べ物につられて、大胆に姿を現す事があり、
亡くなったチビにも似ている気がして、思い入れが強くなりました。

保護されてから、里親さんが見学に来るまでに、
だいぶ慣れて、見学の日に抱っこをする事もできました。
マロン見学3.JPG
里親さんには、『茶太郎』という名前をつけてもらいました。
最初は、箪笥の上に隠れたり、夜中の寝静まった頃に、
台所で一人サッカーをやったり、お騒がせなニャンコでしたが、
穏やかな優しい性格で愛されています。
まろん9.JPG

そして、次に!
マリーさんです。
Miniアンコ4.JPG
この子も餡子ちゃん似?と言われていましたが、ちょっと
個性が違うみたいです。ご近所に住んでいるお姉さん大絶賛の
キュートなニャンコです。

いつも車の下の奥の方に隠れて、食べ物にも反応しなかった
ので、慣れるのが、難しい気の強いニャンコではないか?と
少し心配しましたが、保護が遅れたにも関わらず、
すぐに面白いじゃれ猫になりました。
マリーお届け2.JPG
マリーさんは、保護されている間、じゃれすぎて、猫じゃらしを
すぐにボロボロにしました。
お届けの日には、抱っこだって出来ましたよ!
猫ベットにも寝なくて、ニャンモックにも乗っからず、
ケージの隅で寝る風変りな猫でした。
里親さんに、『リリちゃん』と名付けてもらいました。
とっても良い子なのですが、いくら痛い!!と言っても、
里親さんの足を噛んで、へへへ猫(笑)と照れ笑いする
リリちゃんでした猫(足)
マリーさん記念.png

そして、この時点での最強な仔猫は・・・・
kittychann1.jpg
キティさんでした。

この写真の可愛さから、申し込みが殺到したのですが、
捕まえた時にケガをしていたのもあったのか?
凶暴で、まったく人間に心を許さず・・・
イエネコにするのを断念しようかと一瞬思った程でした。

でも、薄皮はがすように少しずつ馴染んでクマ
野性的な子が良いということで、近所に住む里親さんに、
もらわれていき『ペコちゃん』という名前をつけてもらいました。

先住猫さんとは、師弟関係が築かれ、
先住猫さんの子分として、うまくやっていくことができました。
キティおめめぱっちり.JPG
しばらくして、訪ねて行ったら、ペコちゃんは、
お坊ちゃま風の表情になっていて、野性的なところが、
全くなくなっていました。
ペコちゃん6.JPG
目がすごく穏やかな感じになったでしょう?!
本当は、気の弱い子だったのかも知れません。

この写真は、仔猫の時、外を歩いていたところ。
兄弟の中でも、最も尻尾が立派な猫でした。
キティ歩く1.JPG

3匹の仔猫を、時間をかけて見送ったトラ子さん。
最後の仔猫がいなくなったら、探し回るのかと
思っていましたが、せいせいしたみたいでした。
解放されたトラ子さん.JPG
ひなたぼっこをしながら、ベランダでゴロゴロしているところを、
パチリ!
トラ子さんを、悲しませなかった事は、良かったのですが、
やっぱり、早く保護して、イエネコレッスンをした方が、
より人馴れするのが、早くて良いですよね。

ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村黒ハート猫(足)

ニックネーム マミィ at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月04日

元気の『気』をもらえる写真

皆さんは、どんな新年をお過ごしですか?
マミィさん福1.JPG

毎年、元旦は、快晴で、まさかこんなところから?
と思うような場所から、富士山が見えたりするんです晴れ
マミィ福2.JPG
富士山からは、とても『良い気』が出ている気がします。
よく『富士見』という地名がありますが、
昔、そこから富士山が見えていたからそういう名前がついたと
言うのも、なるほど!と思います。見える日は見えるんですね!

さて、正月なので、良い『気』が出ている
写真を載せたいと思いますウサギ

まずは、茶畑四葉
茶畑.JPG
斜めに撮ったのは、茶畑を画面いっぱいに入れたかったから。
眩しい緑色が、元気を与えてくれます。

そして、ざわざわした気持ちも、見ているだけで、
その場所にいるだけで、平穏な状態になる竹林。
竹林.JPG
清潔感があっていいですね。
まっすぐに伸びている竹を見ると、心をまっすぐに正してくれる
ような気がします。

そして、春のもみじ。ステンドグラスのように光を透かしています。
こんな素敵な形の葉っぱを創造したなんて、神さまは、
芸術家ですね紅葉
春のもみじ.jpg

秋のもみじ。秋晴れの澄んだ青空とのコントラストが、
とても綺麗ですね。晴ればれとした気持ちにさせてくれる
景色です。
秋のもみじ.JPG
今年も、元気で過ごせますように!
写真からですが、元気の『気』がもらえますように四葉

ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村黒ハート猫(足)

ニックネーム マミィ at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月01日

謹賀新年

あけましておめでとうございます!

2018年も、『マミィの大福の〜と』を
よろしくお願い致します!四葉
2018年マミィの大福のーと.jpg
今年が皆様にとって良い年になりますように!ぴかぴか(新しい)

マミィさんも、元気に過ごせますように!るんるん

トラ子さんをめぐる猫騒動の続きも紹介していきます!犬(足)

ご利益がありそうな写真も載せますよグッド(上向き矢印)
福1.JPG
今年が満たされた年になりますように!

そして、この画像!!
福2.JPG
微善の積徳こそ、延命長寿の神

微善の積徳こそ・・・ああ、なんていい言葉なんだろう!
誰も見ていなくても、神さまが近くで見守ってくれている。
きっとそうだ四葉ぴかぴか(新しい)




ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村黒ハート猫(足)

ニックネーム マミィ at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月31日

猫騒動【2013】トラ子さんの仔猫

2013年の春の事です。
トラ子さんは、3匹の仔猫を産みました。
私は、結局、一度もお目にかかる事が出来ませんでしたが、
目撃情報によると、茶トラ・キジトラ・キジトラという具合に
3匹の仔猫を産んだらしいです、

『トラ子が、仔猫を咥えて運んでいた』
『茶トラの猫が車の下に逃げこんだ』等という情報を
ご近所の方から聞いていました。

そろそろ、ごはんを食べさせたくて
連れて来る頃だと思っていた矢先に
忽然と仔猫の姿が見えなくなりました。

誰かに誘拐されたなら、トラ子ママは必死で探すはずです。
そんな様子もなく・・・トラ子は、普通にしています。
もしかしたら、病気か何かで相次いで亡くなったのかも
知れません顔(泣)

そして、暑い夏が過ぎて、トラ子さんの怒号が
どこからか聞こえるようになった秋の事です。
トラ子さん2013.JPG
トラ子さんは、お腹を空かせて、ベランダでご飯を催促する
ようになったなぁ・・・と思ったら、やはり仔猫をまた
産んでいたのでした。
今度は、2匹の仔猫でした。
トラ子さんは、仔猫を守る為、少しでも他の猫やカラスが
近づくと、ギャア〜〜!!!と鳴いて威嚇していたのでした。

紹介します!まずは、ミッフィーちゃん揺れるハート
ミッフィーちゃん.JPG
色柄は餡子ちゃんにとても似ているので、
最初は、ミニミニアンコちゃんなんて、呼んでいました。

里親さんのところへ行ったら、『良子さん』と書いて、
ヨコさんと呼ばれるようになりました。
大人しくて食いしん坊な子でしたが、良子さんは、
大きくなるにつれて、夜中に暴れるように・・。
元気いっぱいの男の子です。顔は、どう見ても
女の子にしか見えないんですけどね。

そして、次は、レナちゃん
と呼んでいましたが・・・捕まえてみて、男の子だと
分かって、慌てて、『レオくん』と呼ぶようにしました。
kireiレナレナ.jpg
この子も、女の子に見えますよね?!
金色の前髪に分け目があるように見えますね。
そこが、またカワイイ顔(メロメロ)
里親さんに『るく』という名前をつけてもらいました。
とても不思議な名前ですが、この子にピッタリです人影

仲の良い兄弟のツーショット
兄弟の写真1.JPG

必死で、爪とぎをするレオ君猫(足)
レナゴン1.JPG

兄弟で木登りの練習をしています。
木登りしたいな4.JPG

ミッフィーは、保護が遅れたのですが、
その分、トラ子ママさんに充分に可愛がってもらうことが
出来ました。甘えん坊です。
子煩悩3.JPG


ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村黒ハート猫(足)

ニックネーム マミィ at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月17日

猫騒動【2012】トラ子さんの仔猫

そして最後に、トラ子ママさんの登場です!!
新米トラ子ママ (2).jpg
2012年、トラ子さんは、初めて『トラ子ママ』さん
と呼ばれるようになりましたが、まさか、その後も、
毎年、毎年、トラ子ママと呼ばれる事になるとは・・・

2012年、新米トラ子ママさんは、子育てを頑張って
いました。
新米トラ子ママ1.JPG
今まで、ご近所さんの中庭では、なんとなく仲間はずれ気味
だったのですが、この出産ラッシュで、その仲間はずれが、
決定的になりました。トラ子さんだけ、別の場所で仔猫を
産んだのです。

それは、マミィさん宅からよく見える場所でした。
ご近所さんは、トラ子の仔猫の存在を知らず、
マミィママは、ヒョウ子さん・マダラちゃんの仔猫の
存在を最初は知りませんでした。

トラ子ママさんは、それでも、必死に仔猫を隠している
つもりで、子育てを頑張っていました。

そろそろ、ミルクだけでは、栄養が足りない!という
時期に入った頃、仔猫は、ちょろちょろと姿を見せるように
なりました。夜に外を見ると!三匹の仔猫が!!顔(なに〜)
騒ぎが1.JPG
逃げる前に、後ろを振り向く仔猫が!!
顔(メロメロ)かわいい揺れるハート

トラ子さんは、誰から教えられた訳ではないのに、
母乳だけで子育てをする限界を感じて、
仔猫を連れてきました。
新米トラ子ママ2.JPG
この子たちに、ご飯をあげてちょうだい猫(足)
と目で訴えています。

そして、カリカリをあげたら、大変な騒ぎになりました。
新米トラ子ママ3.JPG
仔猫にミルクをあげて、栄養を吸われて、
ガリガリに痩せたトラ子さんでしたが、
お礼を言うようにこちらをじっと見て、
仔猫たちがもらったご飯を横取りする事は決して
ありませんでした。

本当に素晴らしい母猫です顔(泣)

さて、トラ子が初めて産んだ仔猫を紹介します!

恐らく長男のアンコちゃん四葉
餡子ちゃん赤ちゃん.JPG
しっかり者のイケメン猫です。
里親さんが、大の和菓子好きだったということもあり、
アンコという名前が採用されました。正式には『餡子』ちゃんに
なりました。最初から分別をわきまえたとてもお利口な猫ちゃん
だという評判です。

さて、次は、次女のワラビちゃん
Warabismile.jpg
とくに小さい時は、お人形さんのようにかわいらしく、
餡子ちゃんと相撲を取るようになってからは、
少しヤンチャな風貌になりました。
ワラビというと・・・春の山菜の蕨みたいで、
春の息吹を感じる名前なので里親さんも気に入って、
その後も、『ワラビちゃん』と呼ばれるようになりました雪晴れ

さて、恐らく、この3匹の仔猫の中では、
最後に生まれたのかな?という感じがする次男の
キナコちゃんです。
KinakoSmile2.jpg
毛色がキナコ色をした珍しい猫です猫(笑)
怖がりで、あまりにも怖い思いをすると、固まってしまう事が
ありました。高いところから落ちたので、救出しに行ったら、
怖くて固まって、すぐに捕まえられました。
いちばん甘えん坊で、ゴロゴロという音は大音量でした顔(ペロッ)
お菓子作りが大好きな里親さんが、『シフォン』ちゃんという名前を付けれくれました。

みんな里親さんのもとで幸せに暮らしています虹


ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村黒ハート猫(足)

ニックネーム マミィ at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月13日

猫騒動【2012】ヒョウ子さんの仔猫

その年は、ヒョウ子さんも仔猫を産んだのでした顔(なに〜)
ヒョウ子ママさん.JPG
いやぁ〜顔(汗)ヒョウ子さんは、子育てをしている様子
もなくて、兄猫のチビと一緒にのんびりひなたぼっこをしている
姿をよく見かけていたものですから・・・
仔猫を産まなかったのかと思っていましたよたらーっ(汗)

そうしたら、ある時、仔猫を連れて歩いているヒョウ子さんに
遭遇顔(なに〜)ご近所さんと話をしていくと、
私が目にしていたのは、トラ子さんの子供で・・
ご近所さんの中庭には、ヒョウ子さんの仔猫たちと、
マダラちゃんの仔猫たちがいるexclamation
ということが分かったのでした。

この写真は、ヒョウ子さんの仔猫を見かけてびっくりした頃に
撮ったものです。
ヒョウ子さんの仔猫たち.JPG

2012年の春、ヒョウ子さんは、3匹の仔猫を産みました。
紹介します!

まずは、三毛猫!
三毛猫まるまる.png
どうして写真がないか?というと、この三毛猫は、
ご近所さんの知り合いが、まだ乳呑み児だったころに、
もらって行ったそうです。一度、譲り受けて、ミルクを飲まないから、
ヒョウ子さんに一旦返して、もう少し母乳を飲ませて、
少し大きくなってから、再度、家に迎え入れたそうです。
私が知らない間に、このやり取りがあり、ご近所さんは、
写真を撮っている余裕もなかったみたいです。
見てみたかったですね〜ぴかぴか(新しい)

そして、次は、
チロルちゃん
チロル舌のしまい忘れ1.JPG
もっとも脱力系で、もっとも癒し系の猫ちゃんです四葉
この頃は、男の子か女の子か分からずにいました。
うちのベランダに遊びに来て、飛び上がって淵に乗る事が
出来ず、帰れなくなるという事がありました。

そして、最後に、
ケメ子さん
美しいケメ子さん.JPG
三毛猫なの?トラ猫なの?どっちなの?ケメちゃん。
と聞きたくなるような猫でしたが、とても個性的で、
お茶目で、チャレンジャーなところもあり、
ケメちゃんの魅力にはまってしまいました。

ケメちゃんは、猫と犬がいるおうちに行く事になり、
ヒメちゃん』という新しい名前も付けてもらいました。
毎日が、追いかけっこ犬(足)

ここにいる間、ヒョウ子さんは、ベテランのママさんみたいに、
手を抜くところは手を抜いて、子育てを頑張っていました。
ヒョウ子ママ狩を教える5.JPG
ヒョウ子ママさん子育て1.JPG
優しくて、穏やかで、とてもいいママでしたよ。

この後、簡単にトラップにかかり、手術をする事が
出来ました。この3匹の仔猫たちは、ヒョウ子さんの
最初で最後の仔猫になりました猫(笑)猫(足)

チロルちゃん・・・
今でも、ときどき、舌をしまい忘れているそうです顔(ペロッ)
チロル舌のしまい忘れ.JPG

ケメ子さんは、仔猫の時から、少し大人っぽい猫でしたね。
キュートなケメ子.jpg
親戚だから、トムくんとケメ子さんは、寝相とか、
骨格とか仕草とかが似ているんですよ。

ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村黒ハート猫(足)

ニックネーム マミィ at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月03日

猫騒動【2012】マダラちゃんの仔猫

2012年の春、チビ・トラ子さん・ヒョウ子さんの母猫の
マダラちゃんは、2匹の仔猫を産みました。
トラ子ママの母.JPG

ヒョウ子さんと一緒に、ご近所さんの中庭に設置してある
犬小屋の中で産みました。
マダラちゃん1.JPG

マダラちゃんの仔猫を紹介します猫(足)
まずは、黒猫の仔猫犬(足)
kumamon.jpg
写真がありません。
というのは、とても小さいうちにご近所さんに保護されて、
ご近所さん宅で飼う事になったのでした。
名前は、その年に大流行したゆるキャラと同じ名前で、
『くまもん』です。

そして、もう1匹は、グレーの猫でした。
トム君物語1−2.JPG
トムとジェリーのトム(猫)に配色が似ていたので、
『トム』君と名付けました。

トム君は、1匹で充分にマダラちゃんの愛情を受け、
臆病で甘えん坊な猫になっていました。

保護された時に、パニックになって、そのままオシッコを
漏らしたり・・・ご近所さんに懐いてくると、
姿が見えなくなると、ニャアニャア大きな声で鳴いたり・・・
とても手がかかった分、印象に残る猫となりました。
トム君保護2.JPG
トム!!と呼ぶと反応するようになったのと、
ご近所さんが名前を気に入っていたので、里親さんにお願いして、
名前はそのまま変えないでおいてもらいました。

里親さんも、甘えん坊のトム君を受け入れた当初は、
物凄い夜鳴きに悩まされましたが・・
その後は、とても甘えん坊なイエネコらしい猫になりました揺れるハート


ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村黒ハート猫(足)

ニックネーム マミィ at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月26日

猫騒動【2012】8匹の仔猫

猫(笑)猫(笑)2012年、ご近所さん宅のメス猫3匹が出産しました猫(笑)

マダラちゃん・ヒョウ子さんは、ご近所さんの中庭に
置いてある犬小屋の中で出産。家

トラ子さんだけは、別の場所で。最初は、トラ子さんの仔猫だけ
しかこちらからは、姿が見えなかったのですが、

ご近所さんに仔猫を見掛けましたよ。
と話しかけると、ご近所さんが把握している仔猫の色・特徴と、
こちらが認識している仔猫の特徴が違う事が分かりました。

というのも、ご近所さんが認識している仔猫は、
中庭のマダラちゃん・ヒョウ子さんの仔猫で、
こちらが認識しているのは、
トラ子の仔猫・・・猫(笑)

話をすり合わせていくうちに、3匹の仔猫から、
合計8匹の仔猫が生まれた事が分かりました顔(汗)

ご近所さんは、顔が広いので、貰い手がもう決まっている
んじゃないかと思いました。そう聞いてみると、

さすがに焦っていて、
『いや、1匹は、決まっているけど、まだだと・・』
貰ってくれる人の当てはあるんですか?と聞いてみると、
さすがに、それは無い。とのことでした。
残り7匹exclamation&question

それでは、インターネットで里親募集サイトというのもが
あるけど、投稿してみますか?!と言って、
ご近所さんの代わりに代理投稿したのが、
始まりです。

ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村黒ハート猫(足)

ニックネーム マミィ at 02:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

猫騒動【2012】はじまり

親猫のマダラちゃんとその子供のチビとチビの妹のヒョウ子ちゃん
の写真です。
猫騒動スタート1.JPG
この頃から、トラ子さんだけが、仲間はずれ傾向にありました。

チビはとても優しい猫ですから、トラ子さんにもヒョウ子さんにも
平等に優しく接してくれました。
トラ子さん・ヒョウ子さんが生まれてから1年後の春です。

この子たちは、メス猫だよね?!どうするんだろう?と
仔猫の頃から、疑問に思っていましたが・・・
やっぱり恐れていた事が、起こっていました。

トラ子さん・ヒョウ子さんが巨大化していったのです。
それは、肥満ではなく・・・・

お腹の中にいくつもの命が宿っていたのでした顔(なに〜)
チビトラ子ヒョウ子2012.JPG
大きなお腹をして、ヒョウ子さんは、高いところから
落ちました。

その後、子育てをしている様子もなく、チビと一緒に
のんびり昼寝をしている姿をよく見かけていたので、

ヒョウ子さんだけ、仔猫を無事に産むことが出来なかった
のではないか?と思っていましたたらーっ(汗)

でも、違っていましたダッシュ(走り出すさま)
2012年の春の事です。

マダラちゃん・ヒョウ子さん・トラ子さんが、
いっぺんに出産したのでした顔(え〜ん)

右次に続く


ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村黒ハート猫(足)

ニックネーム マミィ at 01:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月24日

猫騒動【2011】チビと一緒に

トラ子さんが仔猫だった頃、母猫のマダラちゃんは、
もちろん一生懸命に子育てをしましたが、
少し大きくなってからは、もっぱら兄猫のチビが、
トラ子&ヒョウ子の面倒を見ていました。

トラ子さんとヒョウ子さんにとっては、初めての雪。

そんな寒い日でも、ごはんをもらいに来るチビと妹たち。
雪とチビと妹たち.JPG

チビはいつも一緒に居てくれるし、何でも教えてくれるので、

トラ子さんもヒョウ子さんもチビが大大大好きでした揺れるハート
チビ&ヒョウちゃん.JPG
チビに甘えるヒョウ子さん

チビと一緒のトラ子さん
チビ&トラッ子さん.JPG

草むらでチビと一緒にひなたぼっこをするヒョウ子さん
草むらの中のチビとヒョウ子.JPG
いつまでもそんなのんびりとした時間を過ごせたら
良かったのですが・・・・顔(なに〜)

さて、これから本格的な騒動が始まります顔(汗)

ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村黒ハート猫(足)



ニックネーム マミィ at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月23日

猫騒動まとめ【2011】

このブログは、もともと自分の飼っている猫を自慢する為の、
猫バカ飼い主のブログでしたが・・・

成り行きで、色々な猫が登場する猫騒動を紹介する
ブログになりつつあります。

その猫騒動が終結をした今・・・・

ふり返りをしたいと思います犬(足)

もともとは、ご近所さんの中庭に住み着いた1匹のメス猫から
話は始まります・・・ー(長音記号1)
猫騒動まとめ1.JPG
このメス猫の名前は、『マダラ』ちゃんと言います。
全く人間には懐いていませんが、ご近所さんの中庭に
住み着き、ご飯をもらっていました。

そのマダラちゃんは、出産を繰り返し、
ある時、その仔猫が毒殺されるという事件が起きました。
その仔猫だけではなく、近隣で謎の変死を遂げる野良猫が
何匹もいました。

その記憶が少し遠くなりかけている頃、マダラちゃんの
子供の茶トラの猫が、マミィさん宅へ姿を現しました。
猫騒動まとめ2.jpg
その茶トラの猫は、『チビ』と勝手に名付けました。
1度だけ、おやつをあげたら、期待して、度々、
やってくるようになりました。

その何か月後に、チビにお兄さんの猫がいることが
分かりました。
猫騒動まとめ3.jpg
チビは、とてもフレンドリーな猫でしたが、
その兄猫は、とても警戒心が強くて、意地悪な猫でした。
チビの食べているものを猫パンチして奪ったり・・・
名前を勝手に『ゴン太』と名付けました。

ゴン太は、その後、病気にかかって亡くなってしまいました。

ときどき通りかかるカワイイ茶トラの猫のチビ。
その姿が癒しになっていました。

そしてまた春がやってくるとマダラちゃんは、
キジトラの猫を2匹産みました。チビの妹たちです。

キジトラの仔猫を2匹見かけましたが。
黒くて顔もブサイクで、人間の姿を見かけただけで、
ヒャーという表情をして、高い塀の上に飛び乗ってしまいます。

あまりにも人間に懐く素質のない仔猫たちだなぁ・・・
と思っていました。

そして、数か月後、チビと一緒に妹の猫たちがやってきました。
チビは、妹たちの面倒をみていたのです。
猫騒動まとめ4.jpg
育ちざかりでお腹が空いていました。
チビが、ご近所さん宅だけでなく、他所の家で、ご飯をもらう術を
伝授しました。
身体の模様から『トラ子・ヒョウ子』と名付けました。

チビから学習して、妹の猫達の警戒心は薄れてきました。
ヒモを動かすとじゃれるようになりました。
猫騒動まとめ5.JPG

とてもあどけない仔猫の顔をしています。
猫騒動まとめ7.JPG
どちらがトラ子さんか?分かりますか?
ヒョウ子さんより少々身体が大きい方がトラ子さんです。
ハッキリとしたトラ模様をしています。
ヒョウ子さんの方は少し茶色が混じっています。

この頃のトラ子さんとヒョウ子さん姉妹は
とても仲良しでした。
猫騒動まとめ6.JPG
そして翌年、薄々予想はしていましたが、大変な事が起こります。

ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村黒ハート猫(足)



ニックネーム マミィ at 23:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする